【MR2ブラックリミテッド】100台限定モデルのスペックと価格

この記事は2分で読めます

【MR2ブラックリミテッド】100台限定モデルのスペックと価格

あわせて読みたい記事:【湾岸ミッドナイト】実写版映画に登場のブラックバードのスペック

あわせて読みたい記事:【名機と呼ばれたエンジン】トヨタ4A-G搭載車リスト・スペック

あわせて読みたい記事:【ランキング】1980年代:人気の国産名車・旧車ーBEST10

デビュー時には和製フェラーリとも言われた「トヨタ・MR2(AW11型)」。今や1980年代の名車とも言える存在。コンパクトな車体、駆動方式MRに加えて、トヨタの名機である4AGエンジンを搭載。そして、リトラクタブルヘッドライトというエクステリアデザインは現在でも魅力的なモデル。しかも、今回は100台限定モデルの「ブラックリミテッド」が中古車として登場しているということで注目です。


「トヨタ:MR2(AW11型)」:概要

あわせて読みたい記事:【トヨタ・222D】幻のMR2ラリー仕様は生産2台・スペックは

「トヨタ・MR2(AW11型)」は、1983年の東京モーターショーで発表された試作車の「SV-3」をもとに、リアスポイラーの形状変更、デジタルメーター、Tバールーフの非装備など若干の仕様変更の後、1984年6月に市販されたモデルです。足回りとエンジン、トランスミッションは既存の前輪駆動車(E80型カローラ)を流用し生産されました。モデル名は、「Midship Runabout 2seater」ミッドシップ・ランアバウト(ラナバウト)・2シーター(ツーシーター)の頭文字から創作された造語で、駆動方式はもちろんMRとなっています。搭載エンジンは名機4A-Gですが、スーパーチャージャー搭載の4A-GZエンジンも存在し、コンパクトさ駆動方式、過給機搭載からモータースポーツではジムカーナにおいて速さを発揮しています。

  • (出典:bringatrailer.com)

「トヨタ・MR2 G-Limited(AW11型)」:スペック

  • 全長×全幅×全高:3950mm×1665mm×1250mm
  • ホイールベース:2320mm
  • エンジン形式:直列4気筒DOHCスーパーチャージャー
  • エンジン型式:4A-GZE
  • 排気量:1587cc
  • 最高出力:145ps/6400rpm
  • 最大トルク:19.0kgm/4400rpm
  • サスペンション:ストラット
  • 車重:1120kg
  • 登場年:1983年

「トヨタ・MR2 ブラックリミテッド」:概要

あわせて読みたい記事:【トヨタAE86ブラックリミテッド】限定車のスペック・特徴・価格

コンパクトMRスポーツのAW11型ですが、1986年(昭和61年)にGスポーツパッケージをベースに「ブラックリミテッド」(前期ベース)が設定されています。生産台数は、わずかに100台。そのポイントは下記の通りです。

1986年1月- ブラックリミテッド
  • ブラックメタリックの専用ボディ色
  • フロントとリアスポイラー、マッドガードをボディーと同色化
  • 専用のプロテクションモール
  • ライトグレーの専用シート表皮
  • 専用のステアリング・ホイール、シフトノブ

「トヨタ・MR2ブラックリミテッドの中古車」:スペックと価格

あわせて読みたい記事:【MR2 TTE Turbo】 300台限定MR-Sのスペック

今回、非常に貴重でコンディションは極上の1986年式AW11型の「トヨタ・MR2ブラックリミテッド」が中古車として販売中とのことで注目です。

下記が今回の個体のスペックと価格となっています。

  • 年式:1986年式
  • グレード:「ブラックリミテッド」
  • ボディーカラー:ブラックメタリックカラー専用色
  • ボディ同色フロントスポイラー
  • ボディ同色リアスポイラー
  • ボディ同色マッドガード
  • BLACK LIMITEDロゴルーフスポイラー
  • 専用プロテクションモール&ストライプ
  • 専用シート
  • 専用ステアリング&シフトノブ
  • 「カスタム」:ワタナベアルミホイール
  • 「スペック」:16バルブ4AGエンジン、5速マニュアルミッション
  • 走行距離:17万3.000km
  • 販売価格:1.595.000円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。