【グラチャンコレクション第12弾】車種一覧・限定車種・発売詳細

この記事は2分で読めます

【グラチャンコレクション第12弾】車種一覧・限定車種・発売詳細

あわせて読みたい記事:【シャコタンブギ】登場車種の1980年代仕様カスタムを振り返る

あわせて読みたい記事:【湘南純愛組!】登場車種ー嘉手納南風の紫のケンメリスカイライン

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード】A80スープラ・GRスープラのドリームトミカ

チューニングショップやパーツメーカーとタイアップし、積極的にチューンドカーのスケールモデルをリリースしているアオシマが「1/64 ダイキャストミニカーグラチャンコレクション」のPart.12を発表しました。今回の注目ポイントは、何と言ってもリバティーウォーク加藤代表の愛車“ハコスカ”&“GX71マークII”の追加ということです。

「シャコタン☆コヤジ」として知られるリバティーウォーク加藤代表の2ドアハコスカは、前後のバンパーレス化にオーバーフェンダー、チンスポなど迫力満点の仕上がりだ。よく見ると、サイド出しマフラーまで再現。もう1台の追加車種が、GX71マークIIの純ベタ仕様。派手なエアロパーツ類が装備されているわけではないものの、爆音を奏でるであろう直管マフラーや極低フォルムが当時仕様。なお、このグラチャンコレクションには、ケンメリ2ドア、ケンメリ4ドア、カリーナHT、910ブルーバード(ゴールドカラー掲載)がすでにラインナップ(全モデル2カラー設定)されている。価格は1個740円で、新作を含めた12個入りのコンプリートボックスも8880円で販売予定だ。発売時期は2020年8月。

下記は青島文化教材社の紹介。

今回はリバティーウォーク代表の加藤渉こと『シャコタン★コヤジ』のハコスカ2Drと、年々中古車価格も絶賛高騰中のGX71マークⅡのストックルック風車高短が仲間入り!80年代当時、ナウいヤングを中心に流行っていたチューニングマシンを、1/64サイズのミニカーにしました。
約70mmの小さなボディに当時のカスタム&ホイールが余すことなく再現されています。

  • 全6車種各2カラー
  • 価格:1個 740円(税別)、1BOX 8,880円(税別)
  • 商品サイズ(個装時) 80mm×115mm×40mm
  • インナーBOXサイズ165mm×115mm×245mm

「オンライン限定バージョンの車種リスト」

あわせて読みたい記事:【グラチャンコレクション第11弾】車種一覧・限定モデル・発売時

人気のグラチャンコレクションシリーズですが、今回は、リバティーウォーク社とのコラボレーションでオンライン限定のスペシャルマシンも登場。下記の4車種+2車種(特典マシン)のマシン。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。