【Team Fordzilla P1】フォルツァモータースポーツeスポーツモデル

この記事は2分で読めます

【Team Fordzilla P1】フォルツァモータースポーツeスポーツモデル

あわせて読みたい記事:【GRスーパースポーツコンセプト】生産台数20台で2022年にデビュー!スペックと価格

あわせて読みたい記事:【前澤友作】総額9.5億円の愛車ゾンダZOZO、ブガッティの価格

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード・シリーズ】劇中車両の人気車種総合ランキング

2020年3月に発表されたフランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリスの5つの国からなるフォードのeスポーツチーム「Team Fordzilla」と強力してサーキットを走る究極のレーシングカー、Team Fordzilla P1を開発すると発表されました。2019年にフォードは公式Eスポーツチーム「チーム・フォージラ」を立ち上げ、現在、40名以上のシムレーサーがチーム・フォージラから参戦しています。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリスの各地域を拠点とするドライバーたちが、フォードのマシンでEスポーツを戦っていまづが第1回フォージラ・カップは「フォルツァ モータースポーツ 7(Forza Motorsport 7)」内で行われ、マシンはフォード GTを使用。2020年8月5日から予選や、各サーキットを舞台にしたシリーズが行われており、ファイナルラウンドはゲームズコムで開催。優勝者にはフォード/チーム・フォージラとのプロ契約権が与えられる。また、レーシングカー、Team Fordzilla P1のプロジェクトはコクピットからエンジンまで全てSNSのファン投票で決められた世界初の自動車メーカーとゲーマーが共同で制作したレーシングカーです。ツイッターで250,000もの投票の結果、開発に数ヶ月掛け究極のバーチャルレーシングカーFORD ZILLA P1が初公開されました。

最終投票の投票数の結果83.8%で、デザインが決定したのはフォードのエクステリアデザイナーアルトゥーロアリニョがデザインしたこの車がTeam Fordzilla P1として決定しました。
フォードを代表するレーシングカーフォードGTからインスピレーションを受けたデザインで年末迄にフルスケールモデルの作成。
そしてどのゲームか明らかにしませんでしたがゲームプロデューサーとも既に話し合っているそうで今後レーシングゲームに登場する事が決まっています。

あわせて読みたい記事:【ランボルギーニ・エッセンサSCV12】限定40台V12搭載ハイパーカーのスペック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。