【黒瀬純】愛車ジープ・ラングラーアンリミテッド特別仕様スペック

この記事は3分で読めます

【黒瀬純】愛車ジープ・ラングラーアンリミテッド特別仕様スペック

あわせて読みたい記事:【ヒロミ】愛車の旧車R32日産スカイラインGT-Rカスタム仕様

あわせて読みたい記事:【藤森慎吾】愛車メルセデスベンツG350dゲレンデヴァーゲン公開

あわせて読みたい記事:【川口春奈】矢地祐介と結婚、歴代彼氏、スッピン画像や愛車に注目

お笑いコンビ「パンクブーブー」の「黒瀬純」さん。お笑い芸人として活躍されているだけでなく、MCなど幅広く活躍されています。その「パンクブーブー」の「黒瀬純」さんは、車好きでもあられますし、バイク好きしかも旧車が好きな方としても知られています。今回は、「黒瀬純」さんの愛車「ジープ・ラングラーアンリミテッド」に注目です。


「黒瀬純さんのプロフィール」

  • 名前:くろせ じゅん
  • 本名:黒瀬 純
  • 生年月日:1975年5月8日
  • 出身地:福岡県糟屋郡篠栗町
  • 血液型:O型
  • 身長:163cm
  • 最終学歴:東福岡高等学校
  • 出身:福岡吉本8期生
  • コンビ名:パンクブーブー 相方:佐藤哲夫
  • 事務所:吉本興業
  • 活動時期:1997年 –
  • 経歴:会社で知り合った上荒磯勇(現・NBCラジオ佐賀のラジオパーソナリティ)と共に脱サラして福岡吉本に所属。福岡吉本8期生となり、年齢は佐藤より一歳年上だが、佐藤(6期生)の2期後輩。福岡吉本入社後、上荒磯とコンビ・「バレッタ」を結成。バレッタ時代は「黒瀬純」がネタ作成担当だった。2001年、佐藤と共にパンクブーブーを結成。当時の福岡事務所長の方針により、一時吉本を辞めたが、東京進出後に再び吉本に入り東京吉本の所属となる。2010年12月25日、M-1制覇前から数年来交際していたトリマーの女性と入籍、翌年第1子の女児が誕生。


「黒瀬純さんの愛車ジープ」

あわせて読みたい記事:【新井遥】歴代彼氏や最新画像と愛車ジープ・コンパス・リミテッド

お笑い芸人「パンクブーブー」の「黒瀬純」さんの愛車は、「ジープ・ラングラー アンリミテッドFreedom Edition」ということです。この「ジープ・ラングラー アンリミテッド Freedom Edition」は、3代目モデルのJK型でボディカラーは、ハイドロブルーという特別仕様車。生産数150台という希少モデル。しかし、希少モデルでありながら「買ったその日に同じ色のジープとすれ違った」というエピソードも。


「ジープ・ラングラーアンリミテッド」:概要

あわせて読みたい記事:【髙梨沙羅】愛車メルセデスベンツAMG・G63のスペックと価格

1941年を起源とするジープの歴史を、現代に色濃く継承したジープ・ラングラー(Wrangler)。6世代目モデルは従来の2ドアモデルに加え、5ドア5人乗りモデルの「ジープ・ラングラーアンリミテッド(Unlimited)」をラインアップ。ベーシックなエントリーモデルとなる「スポーツ」と、上級モデルの「サハラ」、「北極のような厳しい環境においても、このクルマであれば快適なドライブを実現できる」という意味を込めて創られた限定車「ポーラー エディション」(限定150台)を設定。3.6L V型6気筒エンジンを搭載し、最高出力は284馬力(209kW)/6350rpm、最大トルクは35.4kg・m(347N・m)/4300rpmを発揮。電子制御式5速オートマチックトランスミッションを組み合わる。今回、第二次世界大戦中に連合国軍の軍用車両として運用され、優れた走行性能と耐久性が多大な成果を挙げた車両の復刻版という位置づけで、米軍への感謝の意を込めて創られた限定モデル「フリーダム エディション(Freedom Edition)」(限定150台)を設定。最大の特徴は、フロントフェンダーに装着された「Oscar Mike」(軍事用語でOn the Move「移動中、向かっている」を意味する)のハードバッジ、およびボンネットとリアに装着された米軍を連想させる星のデカールを用意。エクステリアには、フロントに専用のミネラルグレーグリルを採用し、オーバーフェンダーはボディと同色とした。インテリアには、ブラックを基調としたレザー+ファブリックのコンビシートを採用。フロントシートにはエクステリア同様に星のデカールが刺繍されており、ヘッドレスト端にはJeepのロゴを刺繍。ボディカラーには、人気の高い「ブラック」および特別カラーの「ハイドロブルー」の2色を設定。全車右ハンドルのみの設定。


「クライスラー・ジープ ジープ・ラングラーアンリミテッド フリーダムエディション」:スペック/価格

  • 年式:2014年3月
  • 型式:ABA-JK36L
  • 全長×全幅×全高:4705×1880×1845mm
  • ホイールベース:2945mm
  • トレッド前/後:1570/1570mm
  • 車両重量:2020kg
  • エンジン型式:G
  • 最高出力:284ps(209kW)/6350rpm
  • 最大トルク:35.4kg・m(347N・m)/4300rpm
    エンジン種類:V型6気筒DOHC
  • 総排気量:3604cc
  • 内径×行程:96.0mm×83.0mm
  • 圧縮比:10.2
  • 燃料供給装置:電子式燃料噴射装置
  • 燃料タンク容量:85リットル
  • 使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
  • JC08モード燃費:7.5km/リットル
  • サスペンション形式:(前)コイル リジッド(後) コイル リジッド
  • ブレーキ形式:(前) ベンチレーテッドディスク(後) ディスク
  • タイヤサイズ:(前) 245/75R17(後) 245/75R17
  • 最小回転半径:7.1m
  • 駆動方式:パートタイム4WD
  • トランスミッション:5AT
  • 新車価格:3,885,000円
  • 中古車価格帯:157~808万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。