【ワイルドスピードMEGAMAX】 劇中車両のフォードGT40

この記事は3分で読めます

【ワイルドスピードMEGAMAX】 劇中車両のフォードGT40

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード】実は3作目と4作目を繋ぐロス・バンドレロス

あわせて読みたい記事:【ワイルド・スピード シリーズ】 劇中車両のスペック・車両価格

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード9】ジェットブレイクのあらすじ・キャスト・車

世界的な大ヒット映画『ワイルド・スピード』シリーズ。2001年から始まったカーアクション作品で、日本では『ワイスピ』という略称で親しまれている。多くの名車、旧車、スーパーカーが登場し、しかもカスタマイズされたマシンがカーアクションを繰り広げることでファンを魅了しています。今回は、シリーズとしては5作目の「ワイルドスピード メガマックス(fast five)」に登場する列車ジャックのシーンで伝説の三台のうちの一台とされる「フォード・GT40」に注目。


「ワイルドスピード・メガマックス」:あらすじ

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピードMEGAMAX】映画に登場する車種リスト一覧

指名手配犯のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と、彼を脱獄させた元FBI捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)。“お尋ね者”として追われる身となった彼らは、厳重に張り巡らされた捜査網といくつもの国境を越え、共に南米の地に降り立った。 ブラジルの裏社会に身を隠しながら、持ち前のドライビング・テクニックを生かし、超高級車の強奪など命がけのヤマをこなしていく2人。しかし彼らは、逃亡生活から抜け出し永遠の自由を得るために、裏社会を牛耳る黒幕から1億ドルを奪うという、あまりにも無謀な最後の賭けに出る。難攻 N落の厳重なセキュリティを破り大金を盗みだすために、彼らは世界中に散らばる凄腕レーサーを招集。強烈な個性と超絶ドライビング・テクニックが交わるドリーム・チームを結成し、常識を覆す手口の大金強奪ミッションに挑む。しかしそんな彼らの計画の前に、FBI特別捜査官・ホブス(ザ・ロック)が立ちはだかる・・・。 果たして彼らは、激しい追跡の手から逃げ切る事が出来るのか―?そして最高難易度の強奪作戦を成功させ、永遠の自由を得ることが出来るのか―?


「フォード・GT40」:主要諸元

あわせて読みたい記事:【フォードvsフェラーリ】劇中車両のフォードGT40のスペック

フォードは「GT」というネームコードで開発を進めていました。しかし、車両の制作後、全高が40インチ(1016mm)だったことから、GT40という愛称で呼ばれることとなりました。ただ、この車高が特別低いかというとそういう訳でもなく、ライバルであったポルシェ906は全高980mmです。そして、この「フォードGT40」の活躍は映画化される程の注目となります。

フォードGT40 Mk2スペック

  • エンジンタイプ:427ci
  • エンジン;V8/OHV
  • 排気量:7L
  • 最高出力:485ps(6,200~6,400rpm)
  • 圧縮比:10.5
  • ボア×ストローク:107.4×96mm
  • カムシャフト:342/324
  • キャブレター:Holley4バレルキャブレター780cfm
  • ボディー:セミモノコック式
  • ミッション:T-44
  • ギヤ比:2.22/1.43/1.19/1.00 ファイナル2.77
  • クラッチ:ツインプレート
  • サスペンション:独立懸架式マルチリンクサスペンション
  • ショックアブソーバー:CONI製
  • ブレーキキャリパー:Girling製
  • ブレーキローター:ベンチレーテッドディスク
  • 車重:1088kg
  • タイヤサイズ:F250/60/15 R325/60/16

「ワイルドスピード MEGA MAX/劇中車両フォードGT40」:スペック

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピードメガマックス】劇中車コルベットグランスポーツ

「Fast Five(ワイルド・スピード MEGA MAX)」の冒頭で伝説の三台のうちの一台として「ジョーダナ・ブリュースター」が列車から「フォードGT40(レプリカ)」を盗もうとするシーンがあります。

このマシンは映画の為だけに作られた「フォードGT40」となっています。

仕様としては、エンジンがスモールブロックのフォード製347エンジン。最高出力540HP。

組み合わされるトランスミッションは5速。

足回りはレース用サスペンションとなっています。

Replica 1965 Ford GT40 Specs

  • 347/540 HP small block Ford engine
  • 5-Speed transmission
  • Featured in Fast Five in 2011
  • Race tuned suspension
  • Added A/C and heat
  • Hand-stitched black leather interior

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピードMEGAMAX】劇中車デ・トマソ・パンテーラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。