【ワイルドスピード9ジェットブレイク】ストーリーが明らかになる

この記事は2分で読めます

【ワイルドスピード9ジェットブレイク】ストーリーが明らかになる

あわせて読みたい記事:【湾岸ミッドナイト】ブラックバードのモデルの本物ポルシェターボ

あわせて読みたい記事:【東京リベンジャーズ】吉沢亮(マイキー)のCB250Tバブの仕様・価格

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード・シリーズ】劇中車両の人気車種総合ランキング

世界的な大ヒットカーアクション映画の「ワイルドスピード」シリーズ。シリーズの最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では、舞台がついに宇宙へと進出するということで話題となっています。レティ役の「ミシェル・ロドリゲス」が、SiriusXMの番組「The Jess Cagle Show」で言及した。

宇宙進出については以前、テズ役の「クリス・“リュダクリス”・ブリッジス」が同番組に出演した際に、その可能性を匂わせる発言をしていた。「宇宙が関わるのではないか」という質問に「あなた今とても重要なことを言いましたよ」と返答したり、宇宙という単語を聞いた際に驚いた様子を見せるなど、事実であるかのような振る舞いを見せたのです。

クリスの発言を踏まえて、司会者は今回ミシェルに対して「あなたはリュダクリスと一緒に宇宙に行くの?」と質問。するとミシェルは驚いた様子で「なんてこと! どうやってその情報聞き出したの!」とコメント。「みんな秘密を話し始めちゃうんだから。まだ映画も公開されてないのに。そのことは知ってちゃいけないの!」と認めながらも、「ラッキーなことに、自分は宇宙に行かないわ」と宇宙に行くキャラがレティではないと補足している。

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード9】ジェットブレイクのあらすじ・キャスト・車

「ワイルドスピード」シリーズ第9弾となる『ジェットブレイク』には、命を落としたはずの人気キャラクターの「ハン(サン・カン)」が登場することが決定している。ハン復活や宇宙進出など、最新作はシリーズの可能性を大きく広げる一本になりそうです。『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』から『ワイルド・スピード EURO MISSION』を手掛けた「ジャスティン・リン」監督がメガホンを取る本作は、新型コロナウイルスの影響で全米公開が今年の5月22日から2021年4月2日に延期。日本公開も今年の5月29日から延期され、新たな公開日は未定となっている。

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード3】TOKYO DRIFT撮影後に監督が逮捕の事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。