【吉田知那美】オリンピック代表の愛車のトヨタRAV4や歴代彼氏

この記事は7分で読めます

【吉田知那美】オリンピック代表の愛車のトヨタRAV4や歴代彼氏

あわせて読みたい記事:【東京オリンピック2020】美人女子アスリート10人の注目画像

あわせて読みたい記事:【乃木坂46】27thシングルにメンバーの愛車として登場の車種一覧

あわせて読みたい記事:【ヒロミ】愛車の旧車R32日産スカイラインGT-Rカスタム仕様

カーリング女子アスリートで日本代表として活躍されている「吉田知那美」さん。平昌オリンピックでは日本のカーリング史上初のメダルとなる銅メダルを獲得されています。北京オリンピック2022においても注目されている「吉田知那美」さんですが、今回は、愛車や歴代彼氏などプライベートに注目です。


「吉田知那美さんのプロフィール」

  • 名前:吉田 知那美 Chinami Yoshida
  • 出身地:北海道北見市(旧常呂町)
  • 生年月日:1991年7月26日
  • 身長:157cm
  • チーム所属:ロコ・ソラーレ
  • 所属歴:2011–14
  • 北海道銀行フォルティウス:2014-現在
  • オリンピック4人制
  • 出場大会:2回 2014 2018
  • 最高成績:銅メダル (2018)
  • 世界選手権4人制
  • 出場大会:1回 2016
  • 最高成績:銀メダル (2016)
  • パシフィックアジア選手権4人制
  • 出場大会:5回 2013 2015 2016 2017 2018
  • 最高成績:金メダル (2015)
  • 経歴:北海道常呂郡常呂町(現:北見市)出身。常呂町が日本カーリングの本場でもある環境もあり、常呂町にカーリングを伝えた小栗祐治に誘われ小学校2年からカーリングを始め、4年次から大会に出るようになる。北見市立常呂中学校入学後、2歳年下の実妹である吉田夕梨花、同級生の小野寺佳歩・鈴木夕湖らと共に『常呂中学校ROBINS』を結成しスキップを務める。2006年3月の日本カーリング選手権に常呂中学校ROBINSが出場した際には2006年トリノオリンピック日本代表でもあった『チーム青森』に予選リーグで勝ち星を挙げるなど中学生旋風を起こした。中学卒業後は北海道網走南ヶ丘高等学校へ進学。常呂中学校時代の仲間と共に『常呂中学校ROBINS』からチーム名を『常呂JJ』に改め、引き続き同じチームでプレー。しかしメンバーの進学先が異なっていたこともあり、チーム練習の時間が思うように取れず、中学校時代のような成績を挙げることは出来なかった。高等学校卒業後にバンクーバー(カナダ)へ留学。当初の留学目的は語学研修だったが、現地での下宿先が日系人カーリングコーチであるミキ・フジ・ロイ邸であったこともあり、改めてカーリングを学び直す。日本へ帰国後、故郷の先輩であり、日本代表として二大会連続五輪出場の実績を持つ小笠原歩からの誘いを受け、北海道銀行フォルティウスに加入。北海道銀行嘱託行員として銀行業務の仕事もこなしながらのプレーであった。フォルティウスでは主にリード(先鋒)を務めていた。この間、中高生時代の仲間で愛知県の中京大学に進学していた小野寺もフォルティウスに加入、再びチームメイトとなる。2013年12月のソチオリンピック世界最終予選に臨みオリンピック出場決定戦でノルウェーに逆転勝ちし、オリンピック出場を決めた。このときフィフス(リザーブ)であった「吉田 知那美」さんは、「(出番がくるのは日本のピンチなので)最後まで出番がなくてよかったです」と笑顔で話した。2014年2月のソチオリンピックでは競技開幕直前に小野寺がインフルエンザにかかったため、代わってセカンドを務めた。以後予選リーグ9試合中8試合(リード2試合、セカンド6試合)に出場し5位入賞に貢献した。ところが、ソチオリンピックの日程終了後、まだソチの選手村にいる段階で北海道銀行フォルティウスからの戦力外通告を受けた(最終戦終了後、五輪公園の会議室で通告されたという。)。翌月3月で北海道銀行を退職。「吉田 知那美」さん自身が「何もない状態で帰って来ました」という失意のもと郷里の常呂へと戻った。無所属となり、大きなショックを受け一度カーリングから離れる決断もしていたが、地元の先輩である本橋麻里から「一緒に日本代表を目指してもう一回やろう」と誘いを受ける。当初は断ったが、熟慮の末に同年6月から本橋が率いるチーム、ロコ・ソラーレに加入。チーム参加を決断した際には「人生を賭けて、このチームで終わってもいいと思うくらいの覚悟でもう一度戦おうと思いました」という。勤務先はネッツトヨタ北見で、オフシーズンには系列の携帯電話販売店での接客業務などを担当する。ロコ・ソラーレでは主にサードを務め、2016年世界女子カーリング選手権大会で準優勝。2018年2月の平昌オリンピックにサードで全試合出場し、日本勢で初めて予選を4位で突破した。準決勝では韓国に敗れたが、イギリスとの3位決定戦を制し、オリンピックで日本のカーリング史上初のメダルとなる銅メダルを獲得。2018年4月に開催されるワールドカーリングツアーのハンプティーズチャンピオンズカップではスキップの藤澤五月が同時期に開催されるミックスダブルス世界選手権に出場する為、藤澤の代役でスキップを務めた。

「吉田知那美さんの人柄や性格」

あわせて読みたい記事:【桃月なしこ】 歴代彼氏や佐藤健と交際?愛車はスズキ・ハスラー

初めてカーリング選手になりたいと思ったのは、テレビでトリノオリンピックに出場していた小笠原歩(当時小野寺歩)を見た時だと自身のインスタグラムに書いている。また、ジュニア時代に「私と一緒にやるときまでに強くなってなさいよ」と小笠原に声をかけられたのを励みにカーリングを続け、そのことが小笠原の耳に入ったことが、小笠原に北海道銀行フォルティウスに誘われるきっかけになったということです。憧れていたカーリング選手はスイスのミリアム・オットで、高校時代には手紙を送り、返信を貰ったことがある。ソチオリンピック出場時にはその手紙を持参して、オットのスイスと対戦して勝利。一人旅が趣味であり、また遠征先では時間があればカフェでくつろいでいるようです。上述の2014年ソチ五輪大会中に戦力外通告を受けた時には「リンクに上がることさえ嫌(になる状態になった)」「思い出すと涙が出る悔しさ」とのことだが、金沢・富山・軽井沢・東京と一人旅を続ける中でさまざまな出会いを得て、「自分の人生はまだまだこれからだ」と自信を取り戻すことができたということです。2017年末には中部電力カーリング部・清水絵美と箱根温泉に宿泊、平昌五輪前の最後のオフを楽しんだ。「自己表現がうまいムードメーカー」である性格を持っている。また自身を「運と勘と縁で生きている」と表現したことがある。常呂中学での担任は、後に2015年からチームメイトとなる藤澤五月の父だった。平昌オリンピック準決勝の韓国戦で、試合開始前に行われる選手紹介の際に国際映像のカメラに向かって、アニメ『ラブライブ!』に登場するキャラクター・矢澤にこの決めポーズでもある「にっこにっこにー!」を披露したことからTwitterで「にっこにっこ(にー)」がトレンド入りし、矢澤の声優を担当する徳井青空も反応するなど話題に。この「にっこにっこにー!」は、試合前に姉がLINEで指示したもので、本人が矢澤のファンであることが理由の一つであるというが、「予選リーグの終盤(イギリス戦、スイス戦)から(知那美の)調子が思わしくなく、笑顔も消えがちだったので、リラックスしてほしかったです」というのも理由の一つであったという。平昌オリンピックでは試合中の戦術検討時に明るく発する「そだねー」が大きな話題になり、チームが「そだねージャパン」の愛称で呼ばれた。その明るさは、チームのムードメーカーである吉田が作り出している部分も大きいようです。


「吉田知那美さんの愛車トヨタ・RAV4」

あわせて読みたい記事:【市川紗椰】歴代彼氏や愛車の旧車とガンダム愛のハマーンコスプレ

カーリングアスリートの「吉田知那美」さんの愛車は、「トヨタ・RAV4」です。ボディカラーはブラック。


「トヨタ・RAV4」:概要

あわせて読みたい記事:【芸人ヒロシ】愛車トヨタ・ランドクルーザー300のスペックと価格

1994年に誕生した「RAV4」は、5ドアロングのみの4代目。新型RAV4の開発コンセプトは「Robust Accurate Vehicle With 4 Wheel Drive(SUVらしい力強さと使用性へのきめ細かな配慮を兼ね備えた4WD)」。デザインはSUVらしい力強さと洗練さを融合しており、クラストップレベルのラゲージスペースはあらゆるシーンで使用可能。ラインアップは、TNGAの思想に基づいた直列4気筒直噴エンジン「2Lダイナミックフォースエンジン」と、無段変速機「Direct Shift‐CVT」を組み合わせる「X」、「G」、「G Zパッケージ」、「アドベンチャー」、ハイブリッド車には、TNGAの思想に基づいたエンジン「2.5Lダイナミックフォースエンジン」を搭載した、「ハイブリッドX」、「ハイブリッドG」を設定。ハイブリッド車の4WDシステムとして、最新のハイブリッド技術を継承した新型E‐Fourを採用。また、「安全・安心」「快適・便利」な先進機能、「プリクラッシュセーフティ」、「レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)」、「レーントレーシングアシスト[LTA]」を含む最新の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備。さらに、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー「パーキングサポートブレーキ(静止物)」を全車に標準装備するとともに、車両を上から見下ろしたような車両全周囲の映像を表示し、後方視界や目視しにくい周囲の安全確認をサポートするパノラミックビューモニターを設定するなど、装備を充実した。今回、アグレッシブなスタイルと走破性を高めた特別仕様車「アドベンチャー オフロードパッケージ」を設定。最低地上高をベース車比で10mmアップし、マットブラック塗装の18インチ専用アルミホイールを装備。インテリアは、レッドステッチを施した専用合成皮革シート表皮、インストルメントパネル、ドアトリムショルダー、レッド+ブラックのフロントカップホルダー、センターオープントレイなど随所に施したレッドが目を引く専用内装とした。ボディカラーは、特別色の「スーパーホワイトII」を含む全3色を用意。


「トヨタ・RAV4」:グレード/価格

  • ※価格はすべて税込み
  • -2Lガソリン車-
  • X:2,608,200円[2WD]/2,835,000円[4WD]
  • G:3,202,200円[4WD]
  • G“Z package”:3,348,000円[4WD]
  • Adventure:3,137,400円[4WD]
  • -2.5Lハイブリッド車-
  • HYBRID X:3,202,200円[2WD]/3,450,600円[4WD]
  • HYBRID G:3,817,800円[4WD]

「トヨタ・RAV4」:スペック

  • 乗車定員:5名
  • 全長×全幅×全高:4,600×1,855×1,685mm(X、G、HYBRID X、HYBRID G)/4,600×1,855×1,690mm(G“Z package”)/4,610×1,865×1,690mm(Adventure)
  • ホイールベース:2,690mm
  • 最低地上高:195mm(X、G)/190mm(HYBRID X、HYBRID G)/200mm(G“Z package”、Adventure)
  • 車両重量:1,500kg(X [2WD])1,570kg(X [4WD])/1,590kg(G)/1,620kg(G“Z package”)/1,630kg(Adventure)/1,620kg(HYBRID X [2WD])1,670kg(HYBRID X [4WD])/1,690kg(HYBRID G)
  • 最高出力(2Lエンジン):126kW(171PS)/6,600rpm
  • 最大トルク(2Lエンジン):207N・m(21.1kgf・m)/4,800rpm
  • 最高出力(2.5Lハイブリッドエンジン):131kW(178PS)/5,700rpm
  • 最大トルク(2.5Lハイブリッドエンジン):221N・m(22.5kgf・m)/3,600~5,200rpm
  • 最高出力(フロントモーター):88kW(120PS)
  • 最高出力(リアモーター):40kW(54PS)
  • 最大トルク(フロントモーター):202N・m(20.6kgf・m)
  • 最大トルク(リアモーター):121N・m(12.3kgf・m)
  • ハイブリッド動力用主電池:ニッケル水素電池、6.5Ah
  • トランスミッション(2Lガソリン車):Direct Shift-CVT(ギヤ機構付自動無段変速機)トランスミッション(2.5Lハイブリッド車):電気式無段変速機
  • 燃費(WLTCモード):
  • -2Lガソリン車-
  • X [2WD]:15.8km/L(総合)/11.9km/L(市街地)/16.1km/L(郊外)/18.1km/L(高速道路)
  • X [4WD]、G:15.2km/L(総合)/11.5km/L(市街地)/15.5km/L(郊外)/17.4km/L(高速道路)
    :15.2km/L(総合)/11.5km/L(市街地)/15.5km/L(郊外)/17.4km/L(高速道路)
  • G“Z package”、Adventure:15.2km/L(総合)/11.5km/L(市街地)/15.3km/L(郊外)/17.5km/L(高速道路)
  • -2.5Lハイブリッド車-
  • HYBRID X [2WD]:21.4km/L(総合)/19.4km/L(市街地)/23.4km/L(郊外)/21.1km/L(高速道路)
  • HYBRID X [4WD]、G:20.6km/L(総合)/18.1km/L(市街地)/22.4km/L(郊外)/20.7km/L(高速道路)

「吉田知那美さんの歴代彼氏や結婚」

あわせて読みたい記事:【髙梨沙羅】愛車メルセデスベンツAMG・G63のスペックと価格

「吉田知那美」さんの結婚については、現在のところ未婚です。次に「吉田知那美」さんの歴代彼氏や現在お付き合いしている彼氏はいるのかという点ですが、残念ながら、彼氏がいるという情報をつかむことができませんでした。しかし、お付き合いしているのではと噂される男性はいるようです。その噂のお相手はコンサドーレの「清水徹郎」選手です。「吉田知那美」さんとはミックスダブルスを組んで、『てっちなコンビ』として活躍されています。二人の関係性はSNSなどで見ることができますが、明確に交際しているという情報は出ていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。