【ナニワトモアレ】ワンダーシビックSi改ブラディ仕様のスペック

この記事は2分で読めます

【ナニワトモアレ】ワンダーシビックSi改ブラディ仕様のスペック

あわせて読みたい記事:【湘南純愛組!】登場車種ー嘉手納南風の紫のケンメリスカイライン

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピードMEGAMAX】劇中車ハコスカは本物GTR?

あわせて読みたい記事:【シャコタンブギ】登場車種の1980年代仕様カスタムを振り返る

大阪環状線を舞台に描かれた、クルママンガ「ナニワトモアレ」。ボーイズレーサーとも言われていたAE86レビトレ、KP61スターレットなどの走り屋マシンが描かれる中、圧倒的な人気を誇りマンガの中でも活躍するのが「ホンダ・シビックSi(AT型)」でした。今回は、その中でもMOTULカラーに仕上げられている「ホンダ・ワンダーシビックSi」に注目。


「ナニワトモアレ」:あらすじ

あわせて読みたい記事:【湾岸ミッドナイト】S30悪魔のZの仕様・ベースモデルS130

1990年代前半の大阪と泉州地区(堺・高石・和泉・泉大津・忠岡・岸和田・泉佐野付近)を舞台にした漫画で、大阪環状線を走っていた走り屋たち(いわゆる環状族であり、登場人物が自らを暴走族と言っている場面もある)を描いた作品である。台詞は全編関西弁で書かれており、時折駄洒落や下ネタが入りつつ、作者自身も環状族だったため、実体験に基づくリアルなエピソードをつなぎ合わせて構成している。また、登場する風景や町並みの殆どが実在する場所であるが、作品中の地名などは実際と同一ではないことがある。


「ホンダ・シビックSi(AT型)」:概要

あわせて読みたい記事:【KP61型スターレット改】4AGターボ搭載輸出仕様のスペック

3代目モデルの「ワンダー・シビック」。ホンダにとってS800以来のDOHCとなる1.6リッターZC型エンジンを搭載し、1984年に追加された3ドアの「シビックSi(AT型)」でした。


「ホンダ:シビック Si(日本国内仕様)」:スペック

  • 年式:1987年
  • 型式:E-AT
  • 全長 × 全幅 × 全高:3,810mm × 1,630mm × 1,340mm
  • ホイールベース:2,380mm
  • トレッド(F/R):1,400mm / 1,415mm
  • 車両重量:890kg
  • エンジン型式:ZC
  • エンジン形式:直列4気筒 DOHC
  • ボア × ストローク:75.0mm × 90.0mm
  • 排気量:1,590cc
  • 圧縮比:9.3
  • 最高出力:135PS / 6.500rpm
  • 最大トルク:15.5kgm / 5.000rpm
  • 駆動方式:FF
  • トランスミッション:5MT
  • サスペンション(F/R):ストラット / リジット
  • ブレーキ(F/R):ベンチレーテッドディスク / リーディングトレーディングドラム
  • タイヤサイズ(F/R):185-60R-14 82H

「ホンダ・ワンダーシビックSi・ナニワトモアレ仕様」:スペック

あわせて読みたい記事:【DC2型インテグラ】F20搭載FR駆動カスタム仕様のスペック

  • 年式:1985年式

  • ボディカラー:純正ホワイトベース/レッド+ゴールド+ブラック(塗装)、文字等はカッティングシート
  • 外装:後期バンパー純正リップ付、大阪JDM「悪ッ羽」、大阪JDM「フロントCIVICハチマキ」

  • エキゾーストシステム:大阪JDM「ワンオフサイドマフラー」
  • 足回り:無限「ト―ションバー」、日正タイヤ「ワンオフ車高調」、WORK「MEISTER CR01ホイール 15インチ」、ブリヂストン『SNEAKER 165/55-15』

  • 室内:無限「ロールバー6点」、バケットシート(運転席)、サベルト3点シートベルト、MOMOハンドル(ホーンボタン無)、内装レス、ETC、タワーバー等など。

  • 大阪オートメッセ展示、WORKマイスターCR01展示車。

  • また、ボンネット+リアウイングには「なにわ友あれ・南勝久」先生のサイン入りとなります。(ボンネット「ゼンちゃん」+リアウイング「グッさん」のイラスト入り)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。