【メルセデス・AMG GT R BL】ニュルのタイムとスペック

この記事は2分で読めます

【メルセデス・AMG GT R BL】ニュルのタイムとスペック

あわせて読みたい記事:【ニュルブルクリンク最速ランキング】2020年ベストバージョン

あわせて読みたい記事:【0-100km/h加速ランキング:2019】1秒台の車もあり

あわせて読みたい記事:【0-100km/h最速 ランキング】FRで加速最速ベスト10

現在開発中で間もなくデビューする「AMG GT」シリーズ最後のモデルで最上級モデルとなる「メルセデスAMG GT Rブラック」シリーズ。これまでカモフラージュ柄でしかそのデザインを見る機会がありませんでしたが、今回初めてカモフラージュを剥がした状態で目撃されました。そしてニュルブルクリンク北コースのラップタイムもリークされています。そして、一体何分何秒でニュルブルクリンクを走れるのか注目されています。


「メルセデスAMG GT Rブラック シリーズ」:スペック

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード8】劇中車両メルセデスAMG・GTのスペックMercedes AMG black Series リーク (3)

Mercedes AMG black Series リーク (2)Mercedes AMG black Series リーク (4)Mercedes AMG black Series リーク (1)今回、アップされた画像では、GT3マシンのデザインを市販車に取り入れたデザインでインテリアも6点ハーネスのシートベルトが採用されています。ニュルブルクリンクでレンタカーを経営している「FASTABAST」社によると「メルセデス・AMG GT Rブラック」シリーズはニュルブルクリンクノルドシュライフェのラップタイムは6分58秒だったと発表しています。これはGT4マシンの技術が入った「メルセデス・AMG GT R Pro」よりも4.6秒も速くなっており大幅に改善されていますが「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ」より13秒遅いタイムです。「メルセデス・AMG GT Rブラック」シリーズは、パワーユニットに4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載し、最高出力:721馬力、最大トルク:850 Nmのスペックを誇ります。ポテンシャルは、3.3秒で0-100 km / hを加速し、最高速度320 km / h達し、ニュルブルクリンクを6分58秒で走ります。ついに「メルセデス・AMG GT」シリーズもニュルブルクリンクを7分切るようになりました。エクステリアデザインみると「メルセデス・AMG GT3」のアグレッシブなデザインなっています。「メルセデス・AMG GT-Rブラック」シリーズにはRaceEyeシステムが内蔵されており、サーキット上でのラップタイムの他、様々なテレメトリー情報を記録出来るそうです。既に「FASTABAST」社は、「メルセデス・AMG GT BL」の先行予約を行っており、ニュルブルクリンクを走る事が可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。