【日産 フェアレディZ(Z32)】アメリカで超人気車で高値取引

この記事は2分で読めます

【日産 フェアレディZ(Z32)】アメリカで超人気車で高値取引

あわせて読みたい記事:【日産 Z32 フェアレディZ】デザインをランボルギーニも流用

あわせて読みたい記事:【日産 フェアレディZ】ロッキーオート750PS仕様S30Z改

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード8】 「Furious8」:登場車種一覧リスト 

「日産 フェアレディZ(Z32)」の中古がアメリカのオークション「e-bay」にて販売されています。「日産 フェアレディZ(Z32型)」といえば、1989年7月10日に登場したモデルでありコンセプトとして掲げられていたのは流麗なスタイル、スポーツパフォーマンスなど、完璧なスーパースポーツカーを目指した開発でした。

イメージは獲物を狙う動物であり、静止した状態でも躍動感のあるフォルムを追求したモデルでワイド&ローというスポーツカーの基本的イメージを決定し、日本本来の良さを持ったアイデンティティーや、いつまでも沈まないカリフォルニアの太陽に映えるボディデザインを検討したというということです。そうした経緯もあってなのかアメリカでは大変人気のモデルとなっているのが「日産 フェアレディZ(Z32)」です。


「日産 フェアレディZ(Z32)」:スペック

  • 型式:GF-CZ32型
  • 全長 × 全幅 × 全高:4,305 × 1,790 × 1,245(mm)
  • ホイールベース:2,450(mm)
  • トレッド(F/R):1,495 / 1,535(mm)
  • 車両重量:1,520(kg)
  • エンジン型式:VG30DETT型
  • エンジン形式:V型6気筒 DOHC ICツインターボ
  • 排気量:2,960cc
  • 圧縮比:8.5:1
  • 最大出力:280ps / 6,400rpm
  • 最大トルク:39.6kgm / 3,600rpm
  • サスペンション(F/R):マルチリンク
  • ブレーキ(F/R):ベンチレーティッドディスク

 


今回、「e-bay」で販売されている個体は、「日産 フェアレディZ(Z32)」の「Tバー」仕様の「NA」モデルとなっています。

年式は1990年式、走行距離は7,488キロとなっており、年式からすると走行距離は少なめといえます。

エンジンもフルノーマルでキレイに乗られていた個体であることをうかがわせています。

ボディカラーは「ファイヤー・ミスト・レッド」カラーとなっています。エクステリアを見ても、車高、エアロの有無、ホイール、マフラーなど、フルノーマルの状態であり、エンスーな個体といえます。

インテリアはブラック(レザー)、5MTという仕様です。インテリアもステアリング、シートやインパネ周りもフルノーマルで維持されていたことがわかります。

価格は「230万円」となっており、このモデルは日本国内においては高額とされる価格といえます。


「中古車相場」

中古車相場:30万円~ASK

平均相場:150万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。