【ポケモンGO】 ゲーム内容はどうなっている? 遊び方 まとめ

この記事は2分で読めます

【ポケモンGO】 ゲーム内容はどうなっている? 遊び方 まとめ

あわせて読みたい記事:【ポケモンGO】 プレイするのにベストなスマホ・iPhoneは?

世界的な大ヒットとなって、話題のスマホゲームといえば、「任天堂」と「Niantic社」が共同で開発した、「スマホ(iPhone・Android)」の位置情報で「ポケモン」のキャラクターを探し集める最新ゲームアプリですよね。いろいろと注目されている中、今回は【ポケモンGO】のゲーム内容や遊び方をまとめてみました。

www.appbank.net 2

(出典:www.appbank.net)

まずは遊び方についてですが、このゲームでは、ゲットしたポケモンのキャラクターを強化することが出来たり、進化させることもできます。そして、各所に配置された「ポケモンジム」という場所でプレイヤー同士で対戦することも可能となっており、一人でも他のプレイヤーとゲームを楽しむこともできます。

ゲーム内容:

www.cnn.co.jp 9

(出典:www.cnn.co.jp)

他のプレイヤーと遊ぶ場合は、チームに分かれて遊びます。

チームはそれぞれ「赤」「青」「黄」に分けられ、ジム奪還や共闘もできるようになっているようです。

warorince.com 2

(出典:warorince.com)

そして、出現するポケモンの種類は初代のポケットモンスター赤・緑に登場したキャラクターで「約150」となっているようです。これは、今後、増やされていくことでしょう。

warorince.com 1

(出典:warorince.com)

基本プレイは無料で各地にある「ポケストップ」というところで「モンスターボール」を無料で手に入れることができるようです。

もちろん、課金すれば一部のアイテムを手に入れることは出来るようです。

なお、「ポケモンジム」、「ポケストップ」が配置されている場所というのは、ガイドラインによれば「神社」「駅」「スポット」といった有名な観光名所となっているようです。

www.appbank.net 1

(出典:www.appbank.net)

そして、「ポケストップ」から「ポケモンのたまご」というアイテムを入手することもできるようですが、めったに出ないレアなアイテムのようです。

ただし、このアイテムは羽化させることもできるようです。しかし、羽化させるためにはアイテムをショップで購入することが必要のようです。

さらに、この「ポケモンのたまご」は、距離が設定されており、「2km」「5km」「10km」で手に入れることができるようです。

しかし、時速:10km/h以上のスピードになると距離カウンターがストップされる設定になっているようですね。

プレイ開始:

プレイ開始するためにプレイヤーはアバターの設定をします。

最初は、「ゼニガメ」「ヒトカゲ」「フシギダネ」のいずれかを選んでプレイを開始します。

覚えておきたいテクニックがあるようですが…。→ 4回無視すると、5回目に3匹+ピカチュウが出現するようです。 

kaigainohannoublog.blog55.fc2.com 1

(出典:kaigainohannoublog.blog55.fc2.com)

「ポケモン」が出現すると、ダメージを加えたのち、「モンスターボール」を投げて「ポケモン」をゲットできるようです。

ここでもテクニック→ 円の中心に向かって「モンスターボール」を投げると「ポケモン」のゲット率が上がるようです。

また対戦のシステムは、攻撃側のみ自分でコントロールすることができ、相手側はオート操作です。

そして、「ポケモンジム」で行うバトルは、レベル5以上にならなければ、「ポケモンバトル」は楽しむことはできないようです。

アイテムについて:

モンスターボール」:「ポケモン」をゲットするためのボール

「しあわせたまご」:30分間XPを2倍にできる

「ふかそうち」:「ポケモンのたまご」を入れて歩くと羽化します。(使用回数:3回)

「ルアーモジュール」:「ポケストップ」で、30分間「ポケモン」をおびき寄ることができる

「おこう」:30分間、「ポケモン」をおびき寄せることができる

これらのアイテムは、基本「ポケストップ」で入手可能となっています。

コインは、拡張アイテムのポケモンボックスやバックアップに最初使うとスムーズに進められるようになっているようです。

checkmate-blog.com 1

(出典:checkmate-blog.com)

日本でも大ヒットになる「ポケモンGO」でいろいろなスポットに行って遊びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。