【ユッタ・リールダム】スピードスケートオランダ代表の愛車や歴代彼氏

この記事は5分で読めます

【ユッタ・リールダム】スピードスケートオランダ代表の愛車や歴代彼氏

あわせて読みたい記事:【ララ・グート】アルペンスキースイス代表の愛車アウディや歴代彼氏

あわせて読みたい記事:【ミカエラ・シフリン】スキーアメリカ代表の愛車や歴代彼氏について

あわせて読みたい記事:【サスキア・アルサル】エストニア代表スピードスケートの愛車や歴代彼氏

スピードスケート界の中で強さと速さを兼ね備えたトップアスリートのオランダ代表「ユッタ・リールダム」さん。その美貌とスタイルも注目されてInstagramにおいても絶大な人気を誇っています。そこで今回は、「ユッタ・リールダム」さんの愛車や歴代彼氏、結婚について注目です。


「ユッタ・リールダムさんのプロフィール」

  • 名前:ユッタ・リールダム(Jutta Leerdam)
  • フルネーム:ユッタ・モニカ・リールダム
  • 生年月日:1998年12月30日
  • 出身国:オランダ
  • 出場種目:スピードスケート
  • 高さ:1.81 m(5フィート11インチ)
  • 体重:73 kg(161ポンド)
  • 競技種目:スピードスケート 500 m、1000 m
  • クラブ:ターンドプロ 2018
  • メダル記録
  • 世界シングルディスタンスチャンピオンシップ:2019インゼル チームスプリント、2020ソルトレイクシティ 1000 m、2020ソルトレイクシティ チームスプリント
  • ヨーロッパ選手権:2020ヘレンビーン 1000m
  • ジュニア世界選手権:2017ヘルシンキ オールラウンド、2017ヘルシンキ 1500m、2018ユタ オールラウンド、2017ヘルシンキ 500m、2017ヘルシンキ
  • 経歴:「ユッタ・リールダム」さんは、ヘルシンキで開催された2017年世界ジュニアスピードスケート選手権でジュニア世界チャンピオンになりました。翌年、ユタ州ソルトレイクシティで開催された2018世界ジュニアスピードスケート選手権で、彼女は同胞ジョイブウネ.に次ぐ2位でフィニッシュしました。2017–2018シーズン中にを獲得しました。 1000mと1500mのイベントでのISUジュニアワールドカップスピードスケートの競争。彼女はまた、オランダのジュニアスプリントチャンピオンになりました。2018年に彼女はプロに転向し、チームIKOのメンバーになりました。

「FHM最も美しい女性500でのユッタ・リールダムさんのコメント」

あわせて読みたい記事:【東京オリンピック2020】美人女子アスリート10人の注目画像

2019年夏、「FHM」オランダ版は「最も美しい女性500」を発表。そこで注目を集めたのは、現役のスピードスケート選手であるユッタ・リールダム選手。彼女が持つ最高に美しい曲線美は、アイススケート場で過ごす無限の時間が磨き上げられたようです。オランダで最も美しい女性が集まるパーティー、男性ライフスタイル誌「FHM」による「FMH500 2019」のリリースパーティーが開催されました。そこでは、オランダを代表するHOTな美女たち500名が紹介されましたが、中でも注目したい女性が現役スピードスケーターであるユッタ・リールダム(Jutta Leerdam)選手。2018年の開催された平昌五輪で、スピードスケート日本代表は大活躍しましたが、そこで名指しでライバル視していたのがオランダ代表。そのチームの主力選手の一人であるユッタ・リールダム選手が、今回のオランダ版「FMH500 2019」に上位ランクイン(5位)していました。1998年12月30日生まれの現在(2019年8月)20歳。この若さと身長181cmという体躯を活かし、さらなら活躍が期待されています。が、それはスピードスケートの世界だけではないようです。彼女に「目標は?」と訊けば、「オリンピックでチャンピオンになること」と答えます。そんな彼女は2019年も好調のようで、1月に行われた国内最速を争う大会「NK Sprint」では、4つの距離のうち3つで1位を獲得。ここで彼女は自身のキャリア初となる、オランダのスプリントチャンピオンとなりました。また、2月にドイツで行われたISU World Single Distances Speed Skating Championships(世界距離別スピードスケート選手権大会)では女子チームスプリントに出場し、金メダルを獲得しています。彼女は「FMH500 2019」のインタビューで、自身の体を誇りに思っていることを述べています。「賞をいただき、ありがとうございます! このヒップは私自身も大好きです。私はアスリートとして、日々体を鍛えているわけですが、その努力がカタチになったこの体は自分自身でも誇りに思うようにしていますし…。他にも、美しいヒップを持った美しい女性がたくさんいる中、このタイトルを受け取ることができてとても光栄に思っています。でも、私はたまたま、今回このヒップに注目していただき受賞させてもらったわけですが…女性ばかりでなく男性も、誰もがそれぞれ自分らしいサイズやカタチ、さらには目に見えない部分で多くの魅力を放っているものです。そこに自分自身も気づくことが大切なのではないでしょうか。私もこのヒップであることに対し、自分自身気持ち良さを感じているからこそ、多くの人がそれを魅力的に思ってくれたのだと思います。私も完璧ではありません。それは誰も同じことだと思います。ですが、あなたが持っているものに誇りを持つことが大切だと思うのです。他人と自分を比較することなんて、ぜんぜん必要ないと思うのです…」とのこと。そして最後に、「私のヒップのカタチは、両親から受け継いでいるものなので、感謝しなければなりませんね」と、両親にも思いを告げていました。


「ユッタ・リールダムさんの愛車ハーレーダビッドソン」

あわせて読みたい記事:【ネイサン・チェン】愛車スープラや歴代彼女やフィギュア三原舞依

スピードスケートのオランダ代表「ユッタ・リールダム」さんの愛車は、「ハーレーダビッドソンFLHTKウルトラリミテッド」。


「ハーレーダビッドソンFLHTK ウルトラリミテッド」:概要

あわせて読みたい記事:【特攻の拓のバイク】高遠陸夫のハーレー・SSグレイゴースト仕様

最後のパンヘッドエンジンにしてセルスーターターを搭載したモデル、エレクトラグライドが登場して、その中でもウルトラというネーミングが与えられたモデルはハーレーダビッドソンの最高峰として君臨し続けてきた。現在はエレクトラグライドとつかないものの、2010年以降その地位を保持しているのがウルトラリミテッド。フロント及びロアーフェアリングの装備、厚手で高級感のあるシート、大容量を誇るケース類。豪華絢爛な装備で贅沢な大陸横断旅を楽しめる。ミルウォーキーエイト114エンジンが搭載されており、前後18インチ化をはじめトラクションコントロール機能の装備など、極上な走りも楽しめるものとなっている。


「ハーレーダビッドソンFLHTK ウルトラリミテッド」:価格・スペック

  • 記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
  • 全長(mm):2,600
  • 全幅(mm):–
  • 全高(mm):–
  • ホイールベース(mm):1,625
  • 最低地上高(mm):135
  • シート高(mm):740
  • レイク(°) / トレール(mm):26 / 170
  • 車両重量(kg):416
  • エンジン型式:Twin-Cooled™ Milwaukee-Eight® 114
  • 燃料供給方式:電子シーケンシャルポートフュエルインジェクション(ESPFI)
  • 排気量(cc):1,868
  • ボア×ストローク(mm):102 × 114
  • 圧縮比:10.5:1
  • 最大トルク:164Nm / 3,000rpm
  • トランスミッション段階:6
  • フューエルタンク容量(L):22.7
  • 燃費(km/L):–
  • 減速比:1/2/3/4/5/6速
  • 9.593 / 6.65 / 4.938 / 4 / 3.407 / 2.875
  • フロントタイヤ:BW 130/70B18 63H
  • リアタイヤ:BW 180/55B18 80H
  • フロントホイール:スライサー II クリアーコート キャストアルミ
  • リアホイール:スライサー II クリアーコート キャストアルミ
  • フロントブレーキ:32 mm、前後-固定4ピストン
  • カラーバリエーション:ビビッドブラック(クローム仕上げ)、ミッドナイトクリムゾン(クローム仕上げ)、ビリヤードレッド/ビビッドブラック(クローム仕上げ)、ガーントレットグレーメタリック/ビビッドブラック(クローム仕上げ)、スネイクヴェノム(クローム仕上げ)、ビビッドブラック(ブラック仕上げ)、ガーントレットグレーメタリック(ブラック仕上げ)、ビリヤードレッド/ビビッドブラック(ブラック仕上げ)、リバーロックグレーデニム/ブラックデニム(ブラック仕上げ)、デッドウッドグリーン/ビビッドブラック(ブラック仕上げ)
  • 主要装備:リフレックスディフェンシブライダーシステム(RDRS)、ABS、クルーズコントロール、セキュリティシステム、Boom!™ Box GTS
  • カラーバリエーション/価格
  • ガーントレットグレーメタリック/ビビッドブラック(クローム仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 395万2300円
  • ガーントレットグレーメタリック(ブラック仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 408万9800円
  • ビビッドブラック(クローム仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 386万1000円
  • ミッドナイトクリムゾン(クローム仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 390万9400円
  • ビリヤードレッド/ビビッドブラック(クローム仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 395万2300円
  • スネイクヴェノム(クローム仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 403万9200円
  • ビビッドブラック(ブラック仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 404万1400円
  • ビリヤードレッド/ビビッドブラック(ブラック仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 413万2700円
  • リバーロックグレーデニム/ブラックデニム(ブラック仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 413万2700円
  • デッドウッドグリーン/ビビッドブラック(ブラック仕上げ) [メーカー希望小売価格](消費税込) 413万2700円

「ユッタ・リールダムさんの歴代彼氏や結婚」

あわせて読みたい記事:【吉田知那美】オリンピック代表の愛車のトヨタRAV4や歴代彼氏

「ユッタ・リールダム」さんの歴代彼氏についてですが、詳細は不明ではおるものの、現在は、オランダのスピードスケート選手の「コーエンフェルヴァイジ」さんと結婚しています。.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。