【マクラーレン 650S・675LT】追加カーボンパーツ発表!

この記事は2分で読めます

【マクラーレン 650S・675LT】追加カーボンパーツ発表!

あわせて読みたい記事:【マクラーレン 570S トラックパック】最新情報とスペックは

あわせて読みたい記事:【フェラーリ SP275rwコンペティツィオーネ】特別モデル!

あわせて読みたい記事:【ランボルギーニ アヴェンタドールS】スーパーカー新基準の性能

「マクラーレン」社のビスポーク部門である「MSO(McLaren Special Operations)」は、「McLaren 12C」及び「McLaren 650S」、「McLaren 675LT」の各車に対応したカーボンコンポーネントを新たに提供することを発表しました。

  • 2016122513271320161225132716

リアディフューザーやクラシックなマクラーレンのレースマシンからインスピレーションを得たルーバー付きのフロントフェンダー、サイドミラーアームとミラーハウジング、エアコンベントベゼル、サイドシルトップ、ギアシフトパドル、アルカンタラないしはレザーでトリミングされたステアリングホイールなどがラインナップされるというこのカーボンファイバーコンポーネントのオプションは、装着することによって、それぞれのモデルのデザインを強化しながら、軽量化によるパフォーマンスの向上にも寄与するとのことです。

  • 2016122513271120161225132714

スポーツシリーズとアルティメットシリーズの中間になるスーパーシリーズのマシンとして、マクラーレンブランドを支えている「McLaren 650S」、「McLaren 675LT」ですが、今回「マクラーレン」社の特注部門である「MSO(McLaren Special Operations)」は、その前モデル「McLaren MP4-12C」も加えた3台に、購入したあとからでも追加できる新しいカーボンパーツを設定したのです。


「マクラーレン MP4-12C / 650S / 675LT」:追加カーボンパーツ 概要

  • 20161225132710
  • 「マクラーレン」社の特注部門「McLaren Special Operations」が、「MP4-12C」「650S」「675LT」にカーボンパーツを追加設定しました。
  • 購入後に追加で装着することが可能です。
  • リアディフューザー、ルーバーフロントフェンダー、サイドミラー、エアコンベゼル、サイドシルカバー、シフトパドル、アルカンターラかレザーから選択できるステアリングなどをラインナップしています。
  • パーツを装備することで軽量化にも貢献しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。