【ケーターハム セブンスーパースプリント】限定モデルのスペック

この記事は2分で読めます

【ケーターハム セブンスーパースプリント】限定モデルのスペック

あわせて読みたい記事:【ジャガー Eタイプ・ゼロ】世界で最も美しいEV仕様・スペック

あわせて読みたい記事:【ホンダ S660】ブルーノレザーエディション:スペック・価格

あわせて読みたい記事:【光岡自動車 ヒミコ 乱<RAN>】限定モデルのスペック・詳細

「ケータハム」社は、レトロスタイルの新型車となる、「セブン・スーパースプリント」を発表しました。

ベースとなるモデルは、「セブン・スプリント」で、搭載されるエンジンは排気量:660cc 直列3気筒 DOHC ターボ ユニットです。

エンジンスペックとしては最高出力:96psとなっており、「セブン・スプリント」と比較すると15psプラスとなっています。

その他の特別な仕様としては、Bilstein製ショックアブソーバー、ウッドリム仕様ステアリング、ブルックランズ製ウインドスクリーン、単座タイプ(シングルシート)/2座タイプ(2シーター)を用意といった特徴的な装備を備え、シングルシーター仕様には助手席用トノカバーが用意されています。

限定台数:60台、ボディカラー:レトロスタイル・ペイントとなっています。

エクステリアデザインは、6種類のペイントスキームが存在し、いずれもメインカラーとは対照的な「ノーズバンド」カラーを組み合わせた仕様となっています。

また、それぞれのカラーリングには、サーキットの名前にちなんだネーミングがつけられているということです。

「ケータハム」社によれば、「セブン・スーパースプリントは、ジェントルマンレーサーの究極のスタイルである。」ということです。「ケーターハム セブン・スーパースプリント」の価格は、£29,995(425万円)となっています。


「ケータハム セブン スーパースプリント」:スペック・価格

  • レトロスタイルをアップしたケータハム「セブン」の限定モデル
  • 60台限定生産
  • ベースモデルはスズキ製660ccエンジンを搭載する「セブン160」をベースに製作されていた限定モデル「セブン スプリント」

スペック

  • エンジン形式:スズキ製 直列3気筒 DOHC ターボ
  • 排気量:660cc
  • 専用カムシャフト、大容量ラジエーターを採用
  • 最高出力:96ps(ベースモデル+16ps)
  • トランスミッション:5速マニュアル
  • LSD
  • Bilstein製ショックアブソーバー
  • ウッドステアリング
  • 小型ウインドスクリーン
  • 4点レースハーネス
  • シングル、ツインシートタイプを用意。
    シングルシートに助手席トノカバーを装備
  • ボディカラーと色を変更し印象的にしたノーズを採用

「ケータハム セブン スーパースプリント」:価格

  • 価格:約430万円(円換算)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。