【パガーニ ウアイラ ロードスター】 最高のデザインとスペック

この記事は2分で読めます

【パガーニ ウアイラ ロードスター】 最高のデザインとスペック

あわせて読みたい記事:【フェラーリ J50】限定10台! 日本限定モデルの価格と画像

あわせて読みたい記事:【ランボルギーニ】センテナリオのクーペ&オープン比較 ド級の価格

あわせて読みたい記事:【旧車】プリムス バラクーダ:レアモデルは3億円のマッスルカー 

イタリアの「パガーニ」社より「パガーニ ウアイラ ロードスター」が公開されました。
「ジュネーブ・モーターショー」にて実車が公開される予定ですが、ひとまずオンラインでの先行発表となります。

「パガーニ」社いわく「これまでで最も複雑な作業だった」と言わしめたほどのモデルですが、まさにその言葉通り、芸術的と言えるほどの美しさを持ったエクステリアデザインとインテリアデザインに仕上げられています。

単に「クーペ」モデルを「オープン化」しただけではなくデザイン的にも大きく変更されており、フロントはバンパー形状そのものを変更しています。グリル内のパターンも四角を組み合わせた独特なものになっています。

このデザイン変更についてはリアも同じで、大きく「巻き上げる」リアエプロン中央部分が特徴となっています。

当然ながらシート後方はオープン化によって大きく変更されており、トンネルバックのような形状のデザインとなっています。

リアフードからはエンジンも見えるようにデザインされています。

パワートレインは、エンジンそのものはAMG製V型12気筒ツインターボで最大出力:764psを発生し、トランスミッションは7速シングルクラッチを組み合わせています。

テールエンド形状も変更されていますが、全体的に「うねり」が強く強調したデザインとなっています。

ホイールデザインも変更されています。カラーについては「ゴールド」ですが、同じくジュネーブで発表される「ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ」のホイールもゴールドが標準だということで、「ゴールドホイール」がちょっとした流行になるのかもしれません。

インテリアデザインは、細部までこだわり抜いた仕上げとなっていて、Aピラー内側にもステッチがあったり、マットにもダイアモンドステッチ入りとなっています。

さらにステッチがアクセントとなっているシートは非常に軽量で、足元やヘッドレスト後ろにもスピーカーのようなものが見え、快適性にもこだわっている模様です。なお限定台数は100台のみ、基本価格は2億8,000万円ですが、すでに完売ということです。おそらくオーダーする人はカスタムすると思われ、カスタム費用もとてつもない金額が予想できます。


「パガーニ ウアイラロードスター」:スペック・価格

  • イタリアの「パガーニ」社が製造するハイパーカー「ウアイラ」のオープンモデルです。
  • オープンモデルながら新技術を採用することで、車重、剛性、出力とすべての面でクーペモデルを上回っています。
  • 100台限定生産

スペック

  • エンジン形式:メルセデス製 V型12気筒 6L
  • 最高出力:764ps / 6,200rpm(+34ps)
  • 最大トルク:102.0kgm
  • トランスミッション:7速自動変速MT
  • 車重:1280kg(クーペから70kg軽量化)
  • 駆動:MR
  • カーボンファイバーとチタンを組み合わせた新複合材料「Carbo-Triax HP52」を使用し、クーペからねじり、曲げ剛性をアップ
  • サスペンションは軽量アルミニウム合金「HiForg」を使用。クーペから重量を25%削減
  • フロントに380mmディスク、ブレンボ製6ピストンキャリパーカーボンセラミックブレーキ、リアに4ピストンキャリパーを装備
  • ドライブモードは、ウェット、コンフォート、スポーツ、レース、ESCオフの5つから選択可能
  • オープントップは、軽量な高剛性なカーボン製とキャンバストップを用意

「パガーニ ウアイラ ロードスター」:価格

  • 新車価格:約2億4,500万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。