タグ:250gto

  1. 【アレスデザイン・フェラーリ250GTO】限定モデルのスペック あわせて読みたい記事:【フェラーリ・250GTO】最高落札の約53億円のモデルとは? あわせて読みたい記事:【デ・トマソ・パンテーラ・パンサー】スペック・価格・発売時期…

  2. 【RMオークション】モントレーは日本の名車や最高落札額車が登場 あわせて読みたい記事:【フェラーリ・250GTO】最高落札の約53億円のモデルとは? あわせて読みたい記事:【国産・限定モデル】 生産台数30台以下の激レア&高…

  3. 【フェラーリ・250GTO】最高落札の約53億円のモデルとは? あわせて読みたい記事:【RMオークション】 モントレーにフェラーリ250GTOが登場 あわせて読みたい記事:【RUF CTR】ポルシェベース初代モデルのルーフの価値が高…

  4. 【RMオークション】 モントレーにフェラーリ250GTOが登場 あわせて読みたい記事:【RMオークション】 生産2台のマクラーレンF1LM 価格は? あわせて読みたい記事:【RMオークション】66年ル・マン表彰台のフォードGT40が…

  5. 【フェラーリ】史上最高額で取引された1963年モデルのスペック あわせて読みたい記事:【0-100km/h最速 ランキング】FRで加速最速ベスト10 あわせて読みたい記事:【RMオークション】日本の旧車も出品され世界的人気で価格が上…

RETURN TOP

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

幼い頃に近所にあったDR30スカイラインのスーパーシルエット仕様に衝撃を受けて、車の魅力に取りつかれる。その後、行きつけの駄菓子屋のオバちゃんが910ブルーバードnismoバージョンを購入し車好きが加速。そして、憧れだったDR30を免許取得後に購入し、イジって乗り回すもエンジンブローで最期を迎えてしまう。今となっては思い出となるも旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。