【R31スカイライン】GTS-X改STRANGEデモカーの仕様

この記事は3分で読めます

【R31スカイライン】GTS-X改STRANGEデモカーの仕様

あわせて読みたい記事:【トミーカイラ・M30】日本初コンプリートのR31スカイライン

あわせて読みたい記事:【HKS・ZERO-R】BNR32コンプリートのスペック・価格

あわせて読みたい記事:【トミーカイラ R33型GT-R】生産34台の希少モデルが存在

「ハコスカ/ケンメリ」のGT-Rからの復活となったR32型スカイラインGT-Rへの架け橋として、DOHC6気筒エンジンの開発、足回りもアテーサシステムなどの開発などGT-R復活、グループAレースでのデータなどが活かされたGT-Rの実験車両ともいえる「R31型スカイライン」。デビューこそラグジュアリー志向が高く4ドア故に、まさにローレルの姉妹車のままでしたが、徐々にスポーツ志向を色濃くさせていったモデルでもあります。後には800台限定の「GTS-R」も登場。そのような「R31型スカイライン」をベースに「GTS-R」以上のポテンシャルへとチューニングされたカスタムマシンが今回の車両。


「日産:スカイライン(R31型)とは」

あわせて読みたい記事:【首都高速トライアル1】劇中車TBO製R30スカイラインの仕様

1985年(昭和60年)にデビューしたR31型スカイラインは、RB型:直列6気筒DOHCエンジンを搭載したこともあり、シルエットフォーミュラでサーキットに戻ってきたDR30スカイラインの後継として「RS(R30型)」⇒「GT-R」の復活に期待がかかっていました。そのような中、「GT-R」への懸け橋ともいえる最強の1台が、「R31型」から登場することになりました。それが、1987年(昭和62年)にグループAレースのホモロゲーションを獲得するために、800台限定で生産された「GTS-R(HR31型)」でした。このモデルは、エンジンを「RB20DET-R」としステンレス製のエキマニや専用タービンなどを装備していました。


「日産・スカイライン GTS-R」:スペック

  • 年式:1988年
  • 型式:HR31型
  • 全長 × 全幅 × 全高:4,660mm × 1,690mm × 1,365mm
  • ホイールベース:2,615mm
  • トレッド(F/R):1,425mm / 1,420mm
  • 車両重量:1,340kg
  • エンジン型式:RB20DET-R
  • エンジン形式:直列6気筒 DOHC ICターボ
  • 排気量:1,998cc
  • 最高出力:210PS / 6.400rpm
  • 最大トルク:25.0kgm / 4.800rpm
  • 駆動方式:FR
  • トランスミッション:5MT
  • サスペンション(F/R):ストラット / セミトレーリングアーム
  • ブレーキ(F/R):ベンチレーテッドディスク
  • タイヤサイズ(F/R):205 / 60-R15

「R31型スカイラインGTS-X改STRANGEデモカー」スペックと価格

あわせて読みたい記事:【R31型スカイライン改】FCRキャブ装着R31HOUSE仕様

STRANGE社がチューニングした「R31型スカイラインGTS-X」の仕様は、デモカーというだけあってフルチューンとなっています。

チューニングの内容や販売価格は下記のようになっています。

  • 年式:1988年式
  • グレード:HR31スカイラインGTS-Xリミテッド
  • カスタム:「RB25DETエンジン」ネオ6仕様RB25DETエンジン・ストレンジN1スペックエンジン、フルバランス取り、オリジナルスペシャル神カム、NVCSカット(軽く9,000回転回ります)、プラズママン大容量サージ、ビッグスロットルボディ、ギャレット製レーシングインタークーラー、サード製レーシングラジエター、HPIオイルクーラー、インタークーラー冷却ノズル、STIウォータータンク12L、ギャレット製GT3076Rタービン・アクチェーター式、オリジナルベルヌーイ完全等長タコアシ、オリジナル80φフルストレートマフラー、電動ECV(排気調整)、APEXiパワーFC制御、TRUSTプロフェック(ブーコン)
  • 「駆動」:ER34用30A系5速MT・C’sクイックシフト、NISMOカッパーミックス(交換時期)、NISMO軽量フライホイール、ペラシャフト加工バランス取り、クスコ製LSDタイプRS/4.1ファイナル
  • 「足回り」:フロント回りS13系SILVIA足回り移植、S14ナックル&ハブ、S13用トラストType-S車高調・室内コントローラー付
    、SWIFTスプリング・レートF側10キロ/R側8キロ、リアセミトレ偏芯ブッシュ、ハイキャスロック
  • 「ブレーキ」:BCNR33前後Bremboキャリパー、BNR34マスターシリンダー
  • 「エクステリア」:フロント空洞がっちりタイプリップ、リアカーボントランク、カーボンリアスポ同色塗装、グループAミラー
    、純正デカール類ブルーブラック#BG8カラー塗装(純正色)・LIMITEDには純正指定あり
  • 「インテリア」:NISMOフルバケシート、RECARO電動CSクラシック、2シーター公認、FC3Sアンフィニ用ストレージボックス、ワンオフ13点アルミロールケージ・グループA車両を参考製作、Defi製DINゲージ3連メーター。
  • 「変更」:ステアリング(別の物に変更)、シフトノブ(別の物に変更)、CDデッキ(取外し)、アンプ類(取外し)、画像ホイール(転がし用)
  • 「快適装備」:エアコン効きますが最近弱くなってきました。ガス(R12)充填すれば大丈夫だと思います。等などとなります。
  • 「エンジン出力」:ブースト1.2Kで470PS、1.5Kで推定500PSオーバー。
  • チューニングショップSTRANGEデモカー1号機となります。
  • 「販売価格」:288万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。