【MTT 420RR】420PSのガスタービン仕様の最速バイク

この記事は2分で読めます

【MTT 420RR】420PSのガスタービン仕様の最速バイク

あわせて読みたい記事:【ホンダ NM4】ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊)仕様

あわせて読みたい記事:【BMW Motorrad Vision Next 100】

あわせて読みたい記事:【トランスフォーマー/最後の騎士王】登場車種:バイク「P51」

アメリカの「マリン・タービン・テクノロジー(Marine Turbine Technologies)」社が開発し2000年に登場した、ガスタービンエンジンを搭載したバイク「Y2K SUPERBIKE」は世界中に衝撃をもたらしました。実際に搭載されたエンジンは、「ベル 206型ヘリコプター」などにも採用される「ロールス・ロイス・ホールディングス」社製のターボシャフトエンジンである「アリソン 250-C18」でした。ディーゼルエンジン用の軽油を使用できるように仕様が変更されており、320ps(238kW)の最高軸出力を発生するセッティングが施されていました。ヘリコプターに搭載した状態でジェット燃料を使用した場合、同エンジンの最高出力は318psとなっていました。「マリン・タービン・テクノロジー(Marine Turbine Technologies)」社では、「アメリカ連邦航空局 (FAA)」 の基準で、航空機用としては使用期限を迎えた中古の同エンジンを購入し、再び組み直した上で使用していました。

ポテンシャルは、最高速度:250mph(約402km/h)に達し、スタートから227mph(365km/h)にまでの加速にかかる時間は僅か15秒という性能を発揮します。またこの強烈な加速性能ゆえにバックミラーの代わりにリアビューカメラが装備され、フロントのLCDモニターに映し出される構造になっています。ちなみに、2001年モデル以降の一般的な市販オートバイに装着されているスピードリミッター(300km/hで作動)が装着されていません。このポテンシャルゆえに「市販されている世界最速のオートバイ」、「世界一高価な市販オートバイ」として、ギネスブックにも記載されていることで有名でもあります。ちなみにアメリカ国内でのメーカー希望小売価格は、150,000ドルでしたが、2004年より185,000ドルとなっています。

そして、今回紹介する「マリン・タービン・テクノロジー(Marine Turbine Technologies)」社のマシンは、「Race Ready」を謳うニューモデル「MTT 420RR」です。そして、公開後パートナー経由でオーダーの受付を開始しました。ニューモデルの「MTT 420RR」に搭載されるパワートレインは、「マリン・タービン・テクノロジー(Marine Turbine Technologies)」社のバイクのエンジンといえばガスタービン仕様ということで「ロールスロイス」社製のガスタービンエンジンの「アリソン 250-C20」です。こちらはディーゼル燃料(軽油)やジェット機などの燃料にも用いられるケロシンを利用し、5万2,000rpmで最大出力:420ps仕様となっています。組み合わされるトランスミッションはオートマの2速となっています。

なお「MTT Turbine SUPERBIKE」は、最高速250mph(約402km/h)でしたが、ニューモデルの「MTT 420RR」のスペックシートを見ると「Speed: * Faster Than You Will Ever Dare To Go *」と記されており、今まで以上の速度が出るということです。搭載されたエンジンに耐えるように、車体もゴージャス&特別な設計となっています。フェアリングには軽量なカーボンファイバーを採用し、チューブ形状のアルミフレーム内部にはミッションオイルとリザーブ用の燃料が入る構造で車両の重量は約227kgとなっています。また「Y2K」と同じく車体にバックミラーは搭載されず、後方に搭載されたカメラの映像がハンドル前のLCDディスプレイに映される仕組みとなっています。

この「MTT 420RR」は現在、グローバル・ストラテジー・パートナーの「エア・マーシャル」が予約を受け付けています。ボディカラーリングは「レッド」と「シルバー」、そして「ブラック」系が2種類の合計4色のバリエーションです。価格や正確な納期は不明ですが、2017年内に一部顧客向けへ生産される予定ということです。なお、以前の「Y2K SUPERBIKE」が日本の道路運送車両法に適合していないそうなので、今回の「MTT 420RR」も日本の公道走行は難しいのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。