中島美嘉 旦那と仲良し 夫婦円満の秘訣を学ぶ

この記事は2分で読めます

クールビューティーなイメージが強かった「中島美嘉」さんが、柔らかく大人の女性としての新たな一面を見せています。

それには「結婚」という大きなターニングポイントが関係しているようです。

約5年ぶりにインタビューを受けた「中島美嘉」さんは、「夫の言葉で格好つけるのをやめたんです。」と語り、「昨年のツアーから意識を変えた」と述べています。

その「中島美嘉」さんのお相手は、2014年の12月に結婚したバレーボール選手の「清水邦広」選手です。

その「清水邦広」選手は、現役で日本代表をに選ばれ、リオデジャネイロ・オリンピックを目指すためにキャプテンを務めている実績ある方です。

バレーボール選手ならでは、192cmの大きな体格であるにもかかわらず、性格はとってもシャイな方だといいます。

しかし、キャプテンとしてモットーにしていることが「一人はみんなのために、みんなは一人のために」だそうです。

そんな気遣いにあふれる器の大きな方を夫に持つ「中島美嘉」さんは、非常に幸せいっぱいの生活を送っているそうです。

 

  • 夫婦円満の秘密は?

「中島美嘉」さんは、旦那さんにとても感謝しているようで次のように語っています。

「旦那さんは、精神面がすごく強い。私はすごく精神面が弱かったので『どうしたらそんなに強くなれるの?』と聞くと、『前向きな言葉を言うと強くなるよ。』と教えてくれたんです。」そしてこの旦那さんが、教えてくれたことを拒否したりせずに、素直にすぐに実行したそうです。ライブ前にはいつも「不安」「失敗したら…」「恐怖心」があったそうですが、「歌いたい」「みんなのために」というポジティブな積極的な言葉に言い換えていると自信につながり、気持ちが楽になり、ライブを行えるようになっているというのです。

そう旦那さんの言葉を信じて、素直に実行したということが、互いを尊重し支えうという夫婦円満につながり、そして「中島美嘉」さん本人にも良い影響を与えているようです。とても大切なことを学ばせていただいた感じがして感謝したいです。

 

  • デビュー15周年

そして、「人と曲に恵まれながら15年間、歌手を続けてこられました。ここからはもう迷わない。15周年を迎える今年は楽しくなりそう。」と語る「中島美嘉」さんは、2016年11月にデビュー15周年を迎えます。

これまでのクールビューティーなイメージを払拭し、新たなスタイルを見せてくれそうで活躍に期待したいです。

これからは、本来の「中島美嘉」を発揮していくとともに、公私ともに幸せなお知らせを届けてくれそうです。皆そうですが、感謝の気持ちを大切にしたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。