【最も盗難される車ベスト10】なんとアメリカでは日本車が上位!

この記事は2分で読めます

【最も盗難される車ベスト10】なんとアメリカでは日本車が上位!

あわせて読みたい記事:【ランキング】 「最も盗難されたモデル」:トップ10 アメリカ

あわせて読みたい記事:【将来のコレクションに値する車ベストテン】人気はトヨタ・マツダ

あわせて読みたい記事:【これから値上がりしそうな車ベストテン】2017年最新版の公開

「フォーブス」誌が公表した「アメリカ保険犯罪局(NICB)」が毎年発表している報告書「Hot Wheels」によると、2016年に盗難被害に遭った中古車の多くは、スマートキー技術が採用される以前に発売されたファミリー向けセダンとピックアップトラックだったようです。

さらに盗まれるのは新車よりも中古車が多いという結果が出ており、ほとんどは「チョップ・ショップ」に持ち込まれて解体され、取り出された部品は無節操な販売業者によって、消費者や修理業者に不正に販売されているというのが実情です。エアバッグや触媒コンバーターには、特に高値が付くということです。

「アメリカ保険犯罪局(NICB)」によれば、2016年に最も盗まれた中古車の「上位」10モデルは、以下のとおりです。


【最も盗難される車ベスト10】

10:「ジープ チェロキー / グランドチェロキー」(2000年モデル) :9,245台

9:「シボレー インパラ」(2008年モデル):9,749台

8:「トヨタ カローラ」(2015年モデル):1万1,989台

7:「ダッジ ラム ピックアップ」(2001年モデル):1万2,128台

6:「日産 アルティマ」(2015年モデル):1万2,221台

5:「トヨタ カムリ」(2016年モデル):1万6,732台

4:「シボレー シルバラード ピックアップ」(2004年モデル):3万1,238台

3:「フォード Fシリーズ ピックアップ」(2006年モデル):3万2,721台

2:「ホンダ シビック」(1998年モデル):4万9,547台

1:「ホンダ アコード」(1997年モデル):5万427台

一方で、昨年中に最も多く盗まれた2016年モデルの車は、以下のとおりとなっているということです。

10:「フォードトランジット バン」:669台

9:「フォード Fシリーズ ピックアップ」:738台

8:「ヒュンダイ エラントラ」:832台

7:「GMC シエラ ピックアップ」:884台

6:「ヒュンダイ ソナタ」:887台

5:「フォード フュージョン」:914台

4:「ダッジ チャージャー」:945台

3:「トヨタ カローラ」:982台

2:「日産 アルティマ」:1,063台

1:「トヨタ カムリ」:1,113台

「アメリカ保険犯罪局(NICB)」は、テクノロジーは新型モデルを盗難から守ることに効果的であるものの、実際には盗難件数が過去2年間にわたって増加している点を指摘しています。その原因の一つは、所有者がドアをロックせず(それもキーを挿したままで)、車から離れてしまうケースがあまりにも多いことだと警告しています。盗まれないようにするための最善の方法は今も変わらず、どんなに短い間でも車から離れるときは必ずドアをロックし、キーを持って車を降りることです。なお、ここで紹介したデータは警察が「全米犯罪情報センター(NCIC)」に報告した件数のみを対象に「アメリカ保険犯罪局(NICB)」が今年3月23日時点でまとめたものであり、実際の盗難件数を正確に反映していない可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。