【チャレンジャーSRTヘルキャットワイドボディ】スペックと価格

この記事は2分で読めます

【チャレンジャーSRTヘルキャットワイドボディ】スペックと価格

あわせて読みたい記事:【ダッジ チャレンジャーSRTデーモン】ゼロヨン最速市販モデル

あわせて読みたい記事:【ダッジ チャレンジャー Mopar 80】2017限定モデル

あわせて読みたい記事:【ダッジ チャレンジャー ヴェイパー】 アメリカ空軍コラボ仕様

アメリカの「ダッジ」社が、アメリカンマッスルカー「ダッジ チャレンジャー SRTヘルキャット」をさらに進化させたモデルとなる、「ダッジ チャレンジャー SRT ヘルキャットワイドボディ」を発表しました。

本国アメリカにおける価格は、「71,495ドル(約801万円)」となっています。ワイド化されたエクステリアデザインとして「チャレンジャー SRT ヘルキャットワイドボディ」に採用されたフェンダーフレアは、「チャレンジャー SRT デーモン」で初採用されたもので、ノーマルボディに対して全幅が89mmもワイド化されています。

その「マッスルカー」を体現するボディに組合わせるアルミホイールは新デザインの20インチが組み合わせられています。特徴的なデザインで「デビルズ・リム」と呼ばれるスプリット5スポークであり、タイヤは「ピレリPゼロ」の305/35ZR20を組合わせられています。

パワートレインとなるエンジンは、V型8気筒 6.2リッター+スーパーチャージャーHEMIユニットで最高出力707PS、最大トルク89.8kgmを絞り出すスペックを誇っています。これに耐久性に優れたトルクコンバーター式8速ATが組み合わされています。ちなみに、これでも十分すぎるパフォーマンスではあるものの「チャレンジャー SRT デーモン」では、さらにパワフルなV型8気筒 6.2リッタースーパーチャージャーHEMIユニットを搭載しています。

大型のスーパーチャージャー、新設計ピストン、コンロッド、バルブ、デュアルステージ燃料ポンプを採用したことにより、最高出力840PS、最大トルク106.5kg-mを発揮する仕様となっています。

これによってポテンシャルは、0-96km/h加速2.3秒、0-400m加速9.65秒(225km/hに到達)を誇ります。クオーターマイル加速は、市販車としてギネス・ワールド・レコードに輝くものだが、さらに驚くことに加速時には前輪が89cmもリフトするという市販車初のウイリーを実現しているということです。これも、ギネス・ワールド・レコードに輝いているということです。「チャレンジャー SRT デーモン」を筆頭に「チャレンジャー SRT ヘルキャットワイドボディ」を加え、「ダッジ」社は、アメリカンマッスルカーのラインアップを完成させることになりました。

また、「チャレンジャー SRTヘルキャットワイドボディ」には、新開発の「電動パワーステアリング (eps) システム」を採用しており、「ストリート (オート)」、「スポーツ」、「トラック」のモード選択が可能で、走行状態によって最適なパワーアシストを行なうシステムです。また「SRTドライブモード」では馬力、トランスミッションのシフト速度、ステアリング、パドルシフター 、トラクションとサスペンションの設定を最適化します。カスタム設定は、ドライバーが個々の設定をセレクトすることも可能となっているということです。

そのパフォーマンスは最高速度314km/h、0-96km/h加速は3.4秒、0-400m加速10.9秒とマッスルアメリカンの底力を見せつけてくれる一台に仕上げられています。


「ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット ワイドボディ」:スペック・価格

  • ダッジのスポーツクーペ「チャレンジャー」のハイスペックモデル「ヘルキャット」に2018年モデルでワイドボディを設定
  • トップモデルとして発表されているダッジ「チャレンジャー デーモン」譲りのブリスターフェンダーやリップスポイラー、ブレンボ製ブレーキを装備

スペック

  • エンジン:V型8気筒 6.2L スーパーチャージャー「HEMI」
  • 最高出力:707hp(717ps。ベースモデルから変更なし)
  • ワイドフェンダーにより、305mm幅のピレリ製「P-Zero」タイヤを装着
  • 275mmタイヤの通常モデルから、0-96km/h加速タイムを3.4秒に0.1秒短縮。
    0-400mタイムは11.2秒から10.9秒に
  • コーナリングでの横Gを0.93gから0.97gにアップ。
    テストでは2.7kmのサーキットで2秒タイムを短縮

「ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット ワイドボディ」:価格

  • 価格:ベースモデル価格 + 約80万円(円換算)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。