【日産 フェアレディZ(S130)】 エアサス仕様のスペック

この記事は2分で読めます

【日産 フェアレディZ(S130)】 エアサス仕様のスペック

あわせて読みたい記事:【日産・フェアレディZ(S130型)】  西部警察スーパーZ

あわせて読みたい記事:【日産 R30スカイラインRS】首都高トライアル(TBO)仕様

あわせて読みたい記事:【トヨタ AE86 ブラックリミテッド】 限定モデルの中古価格

キレイに仕上げられている「S130型」の「日産 フェアレディZ」が「ヤフオク」に登場ということで注目です。ベースモデルとなった「日産・フェアレディ(S130型)」は、1978年に登場し、先代モデルの「S30型」のデザインを継承した正常進化型ニューモデルでした。搭載されたエンジンは、「L20E型」エンジン、「L20ET型」ターボエンジン、「L28E型」エンジンでした。またアメリカモデルでは「L28ET」ターボエンジンもありました。国産初の「T バールーフ」採用も注目を集めたモデルでした。また「マンハッタンカラー(シルバー/ブラック)」と呼ばれる2トーンカラーがカッコ良かったです。西部警察で使用された「スーパーZ」は、「L28E型」エンジンを搭載した「280Z」の2by2タイプで3ATトランスミッションモデルです。そして、今回「ヤフオク」に登場している「日産 フェアレディZ改(S130型)」のスペックは下記の通りです。


「日産 フェアレディZ(S130)エアサス仕様」:スペック

カスタム内容

「エンジン」:L28型エンジン改3Lボアアップエンジン、ソレックス44キャブ、ワコージェットブロック、特注ファンネル、当時物ファクタータコ足(45パイ)、ワンオフ76パイマフラー、亀有ダンパープーリー(一式)、アルミラジエーター、電動ファン、RBリビルトセルモーター、123イグニッションデスビ、MSDプラグコード、亀有強化オルタ、IJレギュレーター、ジャパン純正燃料ポンプ新品、アクセルワイヤー化、ワンオフヘッドカバー(san.0→3.0L→3リッター)、R34マスターバック移植、ブレーキ配管総引き直し

「マウント」:ミッションマウント、亀有強化エンジンマウント

「足回り」:前後S13シルビア用フルタップ車高調移植、エアサス化(前後短いバネ入れ/車検は通り)、S13シルビア用ナックル移植、フロントS13シルビア用ロアアーム+S130Z(ニコイチ/ワンオフ)、フロントキャンバー加工、S15シルビア用ブレーキキャリパー、ディクセルスリット入りローター、フロントはほとんどフルピロ仕様です、リア側スリット入りローター、安全タンク(燃料配管引き直し済)

「駆動」:240Zクロス5速ミッション、R200デフ(ファイナルおそらく4.6?)、OSツインプレートクラッチ、ミッション釜穴開け加工、亀有大容量レリーズ、6本留めドライブシャフト

「ホイール」:ダイヤモンドレーシングホイール16インチ10J、コモンスナッパーホイールナット

「エクステリア」:外観フルラッピング(3Mブラッシュドブラック)、フロントフェンダーFRP当時物、リヤ、リヤサイドポリカーボネート5mm板、ボンネットカーボンFRP、ベンツプロジェクター移植、レッドイカリング逆付けレッドアイ化(デイライト/HID)、アウディA4用サイドウインカー移植、ダットサンハーフスポイラー

「インテリア」:電動パワステ、内装Defiタコメーター(115φ)、水温、油温、油圧、 燃圧(油温として一応つなげています/数合わせ)、排気温、オートメーター燃料系、電圧、燃圧AME空燃比計、エアサスメーター×2、キルスイッチ、ドライバッテリー室内移植、コプレッサー450cc×2(エアサス関係)、タンク2個、電磁弁、サイトウロールゲージ9点式ロールバー(パッド巻)

「その他」:車検用タイヤホイル4本あります、純正触媒あり、車検オバフェン外して(ネジ)、コンビニ等に止めてからリモコンで下げ化…等など多数のカスタムが行なわれております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。