【トヨタ カムリ】「NASCAR(ナスカ―)」マシンが格安販売

この記事は2分で読めます

【トヨタ カムリ】「NASCAR(ナスカ―)」マシンが格安販売

あわせて読みたい記事:【ポルシェ 911R】スティーブマックイーン トリビュート仕様

あわせて読みたい記事:【ファイアーバード 455 スーパーデューティー】スペック詳細

あわせて読みたい記事:【日産 フェアレディZ】Z33型ワイルドスピード仕様の価格は?

「トヨタ カムリ」は、アメリカの「NASCAR(ナスカ―)」シリーズのモータースポーツで活躍し人気のモデルですが、その「NASCAR(ナスカ―)」で使用された「レーシング カムリ」がオークションに登場予定ということです。

この「カーナンバー83 レッドブル トヨタ カムリ」は、2008年から2012年まで実際にレースに参戦したレーシングマシンです。このマシンのドライバーは「ブライアン・ヴィッカース」選手で好成績を残したレーシングマシンです。実戦での成績は、ポールポジションは5回獲得し、最高の結果は5位、というリザルトとされています。

パワートレインは、エンジンが排気量:5.86リッターV型8気筒エンジンで最大出力:700psのポテンシャルとなっています。そして駆動方式は、FRではなく4WDで、組み合わせられるトランスミッションは4速マニュアルが搭載されている、とのことです。

そして、この「NASCAR(ナスカ―)」シリーズのレーシングマシンの経歴は、2012年に引退した後は個人のコレクターに売却されました。そして、そのままコレクション保管されていたそうですが、後に世界的なカーイベントの「グッドウッド・フェスティバル」において走行するためにサスペンションやトランスミッションをロード用に調整してセッティングし直されているようです。ただしこれは「サーキットではない道路を物理的に走れる」ようにしただけのセッティングとなっている仕様で「公道走行可能」という意味ではなく、サーキット専用のレーシングマシンであることに変わりはないそうです。

そして、気になるオークションでは最高にて「400万円程度」の落札金額と見られています。

この「NASCAR(ナスカ―)」シリーズのレーシングマシンの経歴やマシンの造り、使用されているパーツやエンジンなどが専用パーツ、専用設計だということ考えるならば、保管場所があり、走行させる場所と手段を手配できる人であれば、格安な「NASCAR(ナスカ―)」シリーズのレーシングマシンの1台といえるのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。