「アストン マーティン ヴァンキッシュS」レッドアローズモデル

この記事は3分で読めます

「アストン マーティン ヴァンキッシュS」レッドアローズモデル

あわせて読みたい記事:【ランボルギーニ アヴェンタドールS】スーパーカー新基準の性能

あわせて読みたい記事:【アストンマーティン ヴァンテージ】レッドブル限定仕様スペック

あわせて読みたい記事:【メガスーパーカーモーターショー2017】出展車・スケジュール

「アストン マーティン」社のビスポーク部門として、映画:「007(ダブルオーセブン)」の人気キャラクターから名称を採った「Q by Aston Martin」の最新作として、イギリス空軍が世界に誇るアクロバットチームの「レッドアローズ」にインスピレーションを得た「Vanquish S Red Arrows Edition(ヴァンキッシュS レッドアローズ・エディション)」が登場しました。10台限定生産となり、10台目の車両は元軍人とその家族を支援するために設立されたチャリティ団体であるRAF慈善基金に寄贈されることになっています。航空機の「スピットファイア」などに代表されるように、古くから航空機と自動車の間に濃密な関係性を見出すイギリスのマニュファクチャラーらしく、今回「アストンマーティン」社がコラボレーションしたのは1965年に創設された英国軍アクロバットチームです。所属する9名のパイロットは、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードをはじめ、国内外のさまざまなイベントで活躍しているメンバーです。

そしてチームを象徴する「エクラレッド」というボディカラーが採用された「ヴァンキッシュS レッドアローズ・エディション」は、ホワイトとブルーにペイントされたカーボンファイバー製のパーツや、サイドストレーキに設置されたホワイトのスモールトレイルといった細部のディテールも再現しています。

カーボン柄が露出したルーフパネルには、高速ジェット機のキャノピーデザインを真似たチャージパターンが取り入れられており、ユニオンジャックを表したエナメルウイングバッジやチタン製エキゾーストなども採用されています。

専用のインテリアも、伝統的な飛行スーツおよびマーティンベーカー製射出シートのファブリックデザインを連想させるパインウッドグリーンのインサートや、革紐部分をグリーンにしたシートベルトなど、「レッドアローズ」とイギリス空軍にちなんだディテールが数多く散りばめられたデザインとなっています。シートバックには9機で構成する菱形の飛行フォーメーションを表した「レッドアローズ」の有名なエンブレムが刺繍され、ドア開口部のサイドシルとエンジンには、1台1台異なるプレートが設置されています。このプレートには、飛行フォーメーションと同様「Red 1」から「Red 10」までのナンバーが刻印されています。さらに、スーパースポーツモデルの「One-77」から流用したステアリングホイールには、航空機のコクピットから発想を得た専用のロータリートグルスイッチを設置しています。ドアハンドルのカード部には、「レッドアローズ」が得意とする高Gを発する高難度の空中演技「ビクセンブレイク」を表すグラフィックが縫い込まれています。

この限定9台を手にするオーナーには、それぞれレーシングヘルメット、レーシングスーツ、特別な刺繍が施されたボンバージャケット、ヴァンキッシュS専用の旅行カバンセット、車両およびジェット機のホークスを模した精密な18分の1スケールのダイキャストモデルなども用意され、リヤシートを取り外した完全2シーターのリヤ空間には、「レッドアローズ」のシンボルカラーでペイントしたレーシングヘルメットが2個保管できるようになっています。わずか9台しか生産されないこのクルマの「Red 1」から「Red 9」モデルは、アストンマーティン・ケンブリッジを通じて購入となっています。


「アストン・マーティン ヴァンキッシュS Red Arrows Edition」:スペック

  • 「アストン・マーティン」社の特注部門が手がけた限定モデルとなっています。
  • イギリス空軍のアクロバットチーム「レッドアローズ」をイメージし製作されています。
  • 9人のパイロットにあわせ9台を製造するほか、元軍人とその家族を支援するチャリティのためプラス1台が製造される予定です。

専用装備:

  • ボディカラーに「レッドアローズ」の機体カラーをイメージした「エクラレッド」を採用しています。
  • ホワイト、ブルーペイントカーボンファイバー製エアロを装着しています。
  • 「スモールトレイル」デザインサイドストレーキ
  • キャノピーデザインをイメージした「チャージ」ルーフパネル
  • ユニオンジャックエナメルウイングバッジ
  • チタン製エキゾーストシステム
  • インテリアに、飛行スーツなどに採用されるファブリック素材をイメージするパインウッドグリーンインサート、革紐をグリーンにしたシートベルトなどを採用しています。
  • オーナーには、レーシングヘルメット、レーシングスーツ、専用デザインボンバージャケット、旅行カバンセット、車両とジェット機の18分の1ダイキャストモデルをプレゼント 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。