【カワサキ GPZ900R】 「水野ちはる(ちぱる)」カスタム

この記事は2分で読めます

【カワサキ GPZ900R】 「水野ちはる(ちぱる)」カスタム

あわせて読みたい記事:【旧車】 芸能人が愛する「KAWASAKI(カワサキ)」まとめ

あわせて読みたい記事:【特攻の拓】「音速の四天王」が乗っている伝説と言われるバイク!

あわせて読みたい記事:【ホンダ CB400SF】元SKE48「梅本まどか」仕様・画像

1986年全米で公開され大ヒットとなった映画「トップガン(TOP GUN)」(日本では1987年公開)の中で、主人公「マーベリック」(トム・クルーズ)が乗っていたのが、「kawasaki・GPz900R(Ninja)」でした。「トム・クルーズ」さんの出世作となったこの「トップガン」で出ていた「GPz900R」もまた大人気となりました。そして、今もなお愛車として乗っているライダーは「ニンジャ乗り」と言われるほど人気があります。


「カワサキ GPZ900R」:スペック

  • 型式:ZX900A
  • 全長 × 全幅 × 全高:2,200 × 750 × 1,215(mm)
  • 車両重量:228kg
  • エンジン形式:水冷並列4気筒 DOHC 16バルブ(ZX900AE型)
  • 排気量:908cc
  • 最大出力:115PS / 9,500rpm
  • 最大トルク:8.7kgm / 8,500rpm
  • ミッション:6速リターン
  • ブレーキ(F/R):油圧ダブルディスク / 油圧ディスク
  • 最高速度:250km/hオーバー
  • 0-400m加速:10.9秒

「カワサキ GPZ900R・水野ちはる(ちぱる)」仕様」:スペック

  • (出典:ja.whotwi.com)

そして、不朽の名作ともいえる名車「GPZ900R」を愛車としているのが、車、バイク好きで知られている「水野ちはる(ちぱる)」さんなのです。しかも、かなり手が加えられたニンジャ900に変貌を遂げているのです。

「Defi」社製のメーターが装備されており、イルミネーションがカッコいいです。ハンドルもアップハンドルに変更されています。

ホイールは、「OZracing」社製のダイマグホイール、フロントフォークは「OHLINS」社製、そして、ブレーキキャリパーは「ブレンボ」社製に変更されています。

しかも、ディスクローターは「ハート型」にドリルドされているほどの拘りの仕様です。

リアもディスクローターの変更、ホイールもフロント同様に「OZracing」社製ダイマグホイール、そしてスイングアームはワンオフ物の「ハート型」仕様となっています。

追加オイルクーラー、「ナイトロレーシング」社製コニカルV3マフラー…etcということですが、カスタムは「SANCTUARY(サンアクチュアリー)」社が施しているようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。