【名車コレクションフ切手セット トヨタ2000GT編】販売詳細

この記事は2分で読めます

【名車コレクションフ切手セット トヨタ2000GT編】販売詳細

あわせて読みたい記事:【トヨタ 2000GT】 生産3台のゴールドボディのヒストリー

あわせて読みたい記事:【セリカLBターボ グループ5】伝説のシュニッツァー仕様の軌跡

あわせて読みたい記事:【スカイラインGT】 S54型は打倒ポルシェで神話を築いた名車

「日本郵便」が2018年3月28日から、オリジナルフレーム切手セット「名車コレクションフレーム切手セット トヨタ 2000GT編」を、全国217 の郵便局と「郵便局のネットショップ」で販売開始することになりました。このオリジナルフレーム切手セットは、印刷などを手掛ける「ワキプリントピア」が手掛けています。

トヨタの名車である「トヨタ・2000GT」は、1966(昭和41)年10月に、FIA(国際自動車連盟)とJAF(日本自動車連盟)のルールに則った超高速耐久トライアルで、3つの世界新記録と13の国際新記録を樹立した世界の名車ともいわれているモデルです。その名車をミニカーで忠実に再現しています。そして、名車コレクションフレーム切手セットの第6弾となり、付属のミニカーは「京商」製作のもので、本商品限定のオリジナル仕様となっています。フレーム切手とミニカーは特製ボックスに収納されます。

商品名:名車コレクションフレーム切手セット トヨタ 2000GT編
販売/受付開始日:2018年3月28日(水)
販売/受付開始日(Web):2018年3月28日(水)0時15分
販売郵便局:全国217の郵便局
商品内容:フレーム切手(62円切手×10枚)×1シート
ミニカー(本体(MF10 1/64スケール)
ケース
ミニカー用パッケージ
台座
特製BOX×1箱
商品属性:店頭販売商品
販売単位:セット単位で販売
販売価格(税込)1セット:3,800円
送料:「郵便局のネットショップ」の場合は、販売価格のほかに郵送料等が加算される
販売者:株式会社郵便局物販サービス
商品提供者:株式会社JP三越マーチャンダイジング
販売斡旋会社:日本郵便株式会社


「トヨタ 2000GT・ゴールドボディ」

カタログにゴールドモデルはなかったものの、特別にゴールドに塗装された車両が3台存在しましたが、前期型2台と後期型1台となっているようです。前期型が「2台(シャシー番号:10130・10132)は、1967年第14回東京モーターショー出展用として製作されました。1台(10130)は、同ショーにてスタンドコンパニオンを演じた人気モデル「ツイッギー」の所有となり、イギリスに渡っています。その後、1980年頃に米国トヨタ販売が入手したが、レストア時、レッドに塗り替えてしまったということです。現在は「Toyota USA Automobile Museum」が所蔵しており、2006年、引火事故による塗装損傷の修復を契機に「トヨタ・2000GT」の研究の第一人者である「吉川信」氏の手によりオリジナルのゴールドにフルレストアされています

Related Post


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

幼い頃に近所にあったDR30スカイラインのスーパーシルエット仕様に衝撃を受けて、車の魅力に取りつかれる。その後、行きつけの駄菓子屋のオバちゃんが910ブルーバードnismoバージョンを購入し車好きが加速。そして、憧れだったDR30を免許取得後に購入し、イジって乗り回すもエンジンブローで最期を迎えてしまう。今となっては思い出となるも旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。