【日産 スカイラインRS】キャブ・カーボン武装のリスタード仕様

この記事は3分で読めます

【日産 スカイラインRS】キャブ・カーボン武装のリスタード仕様

あわせて読みたい記事:「R30・スカイライン」 レース・西部警察・ストリート まとめ

あわせて読みたい記事:【スカイラインRSターボ(DR30)】グループAの鉄仮面の軌跡

あわせて読みたい記事:【スカイラインRS】JSS仕様は市販車ベースのモンスターマシン

「史上最強のスカイライン」のキャッチコピーのもと通称「鉄仮面」、「異端児」と呼ばれた、6thの「R30型:スカイライン」は、三本グリルの「前期」モデル、フロントグリルレスのマスクから「鉄仮面」、ポール・ニューマン仕様のモデルもあり「ニューマン・スカイライン」とも呼ばれていました。直線基調のボディに「赤/黒」「ガン/黒」カラーが定番です。登場したのは、1981年8月です。当初の仕様は、先代モデル「ハコスカ」「ケンメリ」「ジャパン」から搭載される直列6気筒の「L20型」エンジンを搭載していました。しかし、同年の10月に最上級スポーツモデルの「スカイラインRS」を登場させています。ファンを驚かせたのは、エンジンで伝統の直列6気筒ではなく、直列4気筒だったのです。それゆえに「異端児」と呼ばれることになり、「GT-R」ではなく「RS」とのモデル名がついていました。


「日産 スカイライン 2000RS」:スペック

  • 型式:E-DR30型
  • 全長 × 全幅 × 全高:4,620 × 1,675 × 1,385(mm)
  • ホイールベース:2,615mm
  • トレッド(F/R):1,410 / 1,400(mm)
  • 最低地上高:155mm
  • 室内長 × 室内幅 × 室内高:1,805 × 1,385 × 1,110(mm)
  • 車両重量:1,115kg
  • エンジン型式:FJ20E型
  • エンジン形式:水冷直列4気筒DOHC 16バルブ 「ECCSシステム」
  • 排気量:1,990cc
  • ボア × ストローク:89.0 × 80.0(mm)
  • 圧縮比:9.1:1
  • 最大出力:150ps / 6,000rpm
  • 最大トルク:18.5kgm / 4,800rpm
  • トランスミッション:5MT
  • 駆動方式:FR
  • サスペンション(F/R):ストラット / セミトレーリングアーム
  • ブレーキ(F/R):ベンチレーテッドディスク / ディスク

「日産 スカイライン 2000RS・リスタード仕様」:スペック

「DR30型:スカイラインRS」のボディキットを製作している「restored(リスタード)」社のカスタムは幅広いパーツがカーボン化されています。フェンダー、ドアパネル、リアパネルをはじめ前後バンパーなどもカーボン化されており、さりげない大人なカスタムマシンに仕上げられています。

  • (出典:exart)

カスタムベースは前期型の三本グリルの「RS」でフェンダーミラーというのが、また渋いです。しかも、外装だけにとどまることなく、パワートレインもアップデートバージョンとなっています。足回りは「R31型:スカイライン」のストラットを車高調整式サスペンションシステムにし移植、ブレーキ関係も「RSターボ」用、ウィルウッド製ブレーキキャリパー、デフはR180→R200へ変更しています。

  • (出典:exart)

エンジンも「ECCS」の電子制御からキャブレター仕様へ変更され、ニスモ製キャブレター、MSD6AL/SSコイル、ハイカム、3層ラジエーター、オイルクーラー、エクスアート製タコ足が装備されています。

  • (出典:exart)

タコ足から続くエキゾーストシステムは、フルデュアルエキゾーストに変更されており、シックな中にも性能とビジュアルを両立させた仕様となっています。

  • (出典:exart)

マフラーのエンド部分はバンパーから飛び出さないようにカットされたデザインとなっています。

キャブレター仕様でタコ足、デュアルで走りのポテンシャルの向上に加えて、メカニカルサウンドも最高でしょう。


「日産 スカイライン 2000RS・リスタード仕様」:変更点

  • 変更点:フロントエプロン、ハーフカーボンフロントフェンダーセット、ハーフカーボンドアセット、リアパネル5点セット、モールディングセット、フロントバンパー、リアバンパー
  • パワートレイン:FJ20型エンジン改キャブレター仕様 NISMO製キャブレター、MSD6AL/SSコイル、ハイカム、3層ラジエーター、オイルクーラー、EXART(エクスアート)製タコ足、EXART(エクスアート)製フルデュアルエキゾーストシステム、ビルズ製車高調キット(足回り「R31 スカイライン」移植、ウィルウッド製ブレーキキャリパー)、「S15 シルビア」用ブレーキマスター、RAYS製 TE37V SL 2016 LIMITEDホイール、RECARO製バケットシート、…etc
  • 前期2ドア用カーボンキット価格:平織カーボン\630,000(フルキット)・綾織りカーボン\685,000(フルキット)
  • 前期4ドア用カーボンキット価格:平織カーボン\795,000(フルキット)・綾織りカーボン\850,000(フルキット)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。