【ダットサン 240Z】 S30ZにBMWのエンジンをスワップ

この記事は2分で読めます

【ダットサン 240Z】 S30ZにBMWのエンジンをスワップ

あわせて読みたい記事:【日産 フェアレディ240Z】ワイルドスピードのサン・カン仕様

あわせて読みたい記事:【日産 フェアレディZ】ロッキーオート750PS仕様S30Z改

あわせて読みたい記事:【ヘイオイラーズ 甦るスカイライン神話】登場人物・車種 まとめ

「ダットサン 240Z(日産 フェアレディZ / S30型)」は、現在でもカスタムベースとして人気のモデルです。定番は「L28型」エンジンをボアアップし3.1リッターにソレックスキャブレターにタコ足装着のNAフルチューン仕様かもしれません。ちなみに、オリジナルの「日産 フェアレディ240Z」のスペックは下記の通りです。


「日産 フェアレディ240ZG」:スペック

  • 全長 × 全幅 × 全高:4,305mm × 1,690mm × 1,285mm
  • ホイールベース:2,305mm
  • エンジン型式:L24型
  • エンジン形式:2,4L 直列6気筒 SOHC ツインキャブレター
  • 最高出力:150ps / 5,000rpm
  • 最大トルク:21,0kgm / 4,800rpm
  • トランスミッション:5MT / 3AT
  • サスペンション(F/R):4輪ストラット式サスペンション
  • ブレーキ:F:ディスク式 / R:ドラム式
  • 最高速度:210km/h
  • 0-400m加速:15.8秒

 


最近は「RB26DETT型」、「RB30DE型」にスワップするのも見かけるカスタムです。また「トヨタ」の「2JZ型」や「シボレー」のV型8気筒エンジンを積んだ「フェアレディZ」も登場しています。「ワイルド・スピード」でハン役を演じた「サン・カン」さんも同じ日産の「RB26DE型(ターボではなくNA)」を積んだ「フェアレディZ」を公開しています。しかし、今回登場するカスタムマシンは、「BMW M3」のエンジンをスワップした「ダットサン 240Z」なのです。

もともと「ダットサン 240Z」には、SOHCの「L24型」エンジンで同じ直列6気筒エンジンが搭載されていますが、「BMW M3」のツインカムエンジンのスワップとは、マニアックなエンジンスワップです。

 エンジン自体は1995年製の「E30型 BMW M3」からのエンジンスワップで「S50型」エンジンとなり、インジェクション仕様で最大出力:240PSを発生するパワーユニットを搭載しています。組み合わされるトランスミッションは、「M3」の5速MTとなっています。エンジンパワーを考慮すると、シャシーやボディをオリジナルのまま楽しむには、程よいスペックといえるかもしれません。

なおこの車両は、比較的割安な90万円で販売されていました。考えてみるとカスタムベースとしても良さそうでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。