【シボレー コルベット(C2)】ワイルドスピードモデルは超希少

この記事は2分で読めます

【シボレー コルベット(C2)】ワイルドスピードモデルは超希少

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード8】 「Furious8」:登場車種一覧リスト 

あわせて読みたい記事:【日産 フェアレディ240Z】ワイルドスピードのサン・カン仕様

あわせて読みたい記事:【フォード マスタング】1970年式トーヨータイヤ仕様スペック

大ヒット映画:「ワイルド・スピード」シリーズの最新作となる「ワイルドスピード8」に、「C2」と呼ばれるアイコン的な第2世代目の「シボレー コルベット」が登場するということです。目を引く「ラリー・レッド」と呼ばれるのボディ・カラーを纏ったこの1966年型モデルには、女優の「ミシェル・ロドリゲス」が乗り込む予定です。

実は、この「シボレー コルベット」の「C2型」はアメリカのケンタッキー州ボーリング・グリーンにある博物館「ナショナル・コルベット・ミュージアム(NCM)」においても、同車の映画出演情報を取り上げており、「C2型」の「シボレー コルベット」の希少性を強調しています。

  • 1affbad9eb661f77fbf4e91ce985e78f

実際、その希少性は生産台数を考えれば容易に理解できます。1963年型から1967年型の5年間のみ製造された「C2型」の「コルベット」生産台数は以下の通りです。

  • 1963年式:2万1513台
  • 1964年式:2万2229台
  • 1965年式:2万3564台
  • 1966年式:2万7720台
  • 1967年式:2万2940台
  • 合計:11万7966台 
  • そのうちコンバーチブルが7万2420台を占めています。すなわち全生産台数の約2/3がコンバーチブルと考えられるからこそクーペは貴重な存在となるのです。
  • しかも、1966年型モデルは2万7,720台が生産されましたが、そのうち「ラリー・レッド」のボディカラーに仕上げられた車両は3,366台しかないという超レアなモデルなのです。
  • fast-8-nyc-art-3-640x480

しかも、「SNS」の投稿によれば、どうやらこの「C2型」の「コルベット」は、まさかの結末を迎える設定となっているということです。「ワイルド・スピードシリーズでお馴染みの「ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)」がInstagramに投稿した写真を見ると、歩いてくる彼の後方には「C2型」の「コルベット」が2台のクルマに正面から突っ込んだ無残な姿で写っているというのです。その投稿写真はジョージア州アトランタでの撮影シーンということです。

  • fast8addsrestomod1966chevycorvettetoroster

ともあれ、様々な新旧パフォーマンスカーが活躍する「ワイルドスピード」シリーズの映画の中でも、「C2型」の「コルベット」は特別な存在感を放つことでしょう。

1963~1967年に製造された2世代目モデルは、「コルベット」が真のスポーツカーへ移り変わる役目を担ったモデルでフラッグシップとしての存在を明らかにしたモデルです。

「コルベット」を象徴するファストバック(63年式はリアウィンドウが2分割された「スプリットウィンドウ」を装備)とリトラクタブル式ヘッドライトが初めて採用された世代でもあるモデルです。

実は、「ワイルド・スピード8」は、他にも多くの魅力的なクルマと映画スターが登場することになっているということです。アイスランドで撮影が行われた際には、ダッジ「チャージャー」、ランボルギーニ「ムルシエラゴ」、さらには戦車まで使われており、ニューヨークの撮影に現れたベントレー「コンチネンタルGT」、ジャガー「Fタイプ」、「メルセデスAMG GT」の姿もSNSで紹介されているようです。

出演者には「ドウェイン・ジョンソン」、「ミシェル・ロドリゲス」、「ヴィン・ディーゼル」、「ジェイソン・ステイサム」、「ヘレン・ミレン」、「カート・ラッセル」、「エヴァ・メンデス」、「シャーリーズ・セロン」といった豪華な顔ぶれが揃っています。2017年4月14日に全米公開の予定です。こうご期待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。