【日産 スカイライン】R31HOUSE×D-MAX仕様スペック 

この記事は2分で読めます

【日産 スカイライン】R31HOUSE×D-MAX仕様スペック

あわせて読みたい記事:【日産 スカイライン(R31型)】 復活した直6 DOHC搭載 

あわせて読みたい記事:【スカイラインRS】JSS仕様は市販車ベースのモンスターマシン

あわせて読みたい記事:【ヘイオイラーズ 甦るスカイライン神話】登場人物・車種 まとめ 

「R31HOUSE」といえば、「日差 スカイライン(R31型)」の専門ショップとして有名ですが、かずかずの「R31型 スカイライン」のカスタムモデルを披露してきました。その中でも、ドリフト仕様のフルチューンマシンといえば、「R31SKYLINE MOTUL(R31HOUSE×D-MAX)」でしょう。

  • img_0

それにしても、なぜドリフトには不向きといわれている「R31型 スカイライン」で製作を考えたのでしょう。「R31HOUSE」は下記のように述べています。

2004年、オーストラリアのシドニーのドリフトの大会に出たとき、偶然にもその会場にいた、手塚さん。本業はキッズハートというチューニングショップを愛知県で経営されております。ちなみに実家はうちから10分圏内と近いです。今回、ドリフトに参戦するにあたり、手塚さんでしょ!と私の独断で決定となりました。海外では、手塚選手=スカイラインというイメージが強く、R31スカイラインに乗るには最適であると判断しました。また、ラジドリも趣味でやっていて、ラジドリの大会やイベント等も一緒に活動できるのが魅力です!ということで、みなさん応援をよろしくお願いいたします。

(出典:R31HOUSE)

そして、そのドライバーに選ばれたのは、愛知県出身でD1グランプリ 優勝(2008 鈴鹿,2009お台場、2009岡山)の経験のある「手塚強(KIDS HEART 代表)」なのでした。
 

  • 04_w1920 

2004年、オーストラリアのシドニーのドリフトの大会に出ることになり、オレンジ号を制作して参加。その後、ドリフトへの熱がさっぱり覚め(笑)約10年ドリフトの世界から遠ざかっておりました。2012年より、ラジコンのドリフトのマシンを開発するようになり、同時にラジコンドリフトのイベントを世界中で行っているうちに、実車とラジコンのドリフトの関係が非常におもしろく、ラジコンドリフトメーカーで、車屋ならば、実車のドリフトはやるべきだという気持ちが芽生えました、そう思ったその日に、レーシングチームを作り、世界の舞台で走ることを決意しました。

当社がドリフトをする意味

1.ドリフト競技というのは、マシンにとって過酷な環境下でのレースになります。特に世界のトップカテゴリで走るためには、圧倒的なマシンとドライバーが必要になります。このレースに参戦することにより当社メカニックの。マシンのメイキングの技術、知識、レース現場での敏速な対応能力など、技術的な部分でのスキルアップにつながると考えております。また、このレースシーンで培うノウハウは、お客様のマシン作りにおおいに役に立つと考えております。会社としての「R31スカイライン」に対応できる能力の底上げを期待しております。

2.ラジコンドリフトとの相乗効果があると考えております。ラジコンドリフトを制作する上で実車のマシンを制作することによりフォードバックされる部分も少なからずあります。また、ドリフトマシンメーカーとして世界のトップカテゴリで走るそのパフォーマンスは、CMとしても有効であると考えます。当然、実車で走るマシンと同じカラーリングのラジコンマシンも制作する予定となっております。

この2点から、当社が、ドリフトに参戦することは非常に有意義であり、子供から大人まで、多くの人に”R31スカイライン”と”ラジコンドリフト”を知ってもらう素晴らしいチャンスだと考えております。

(出典:R31HOUSE)

 


 R31SKYLINE MOTUL(R31HOUSE×D-MAX):スペック

02_w1920

  • エンジン:RB25改26 TD07 MOTEC 700ps
  • トランスミッション:6速ミッション(開発中)
  • ボディ:ロールゲージ&補強ワンオフ、R31HOUSEフルエアロ
  • サスペンション:車高調&フルピロ(開発中)、CUSCO フロアーバーフルセット
  • ホイール:WORK 18インチ
  • エキゾースト:柿本コラボマフラー
  • img_1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。