【ロータス エキシージスポーツ380】スーパーカーキラーモデル

この記事は2分で読めます

【ロータス エキシージスポーツ380】スーパーカーキラーモデル

あわせて読みたい記事:【ロータス エキシージ 350スペシャルエディション】スペック

あわせて読みたい記事:【ブルタコ リンクス】67kgの単体ボディにTSI搭載スポーツ

あわせて読みたい記事:「AC コブラ(COBRA)」 今も市販され伝説を残すクルマ

イギリスの「ロータスカーズ」は11月23日、「ロータス エキシージ」に“スーパーカーキラー”を標榜する高性能バージョンとなる「ロータス エキシージスポーツ380」を設定し、発表しました。

「ロータス エキシージスポーツ380」は、数千万円級のスーパーカーに対抗しうる性能を秘めたとするモデルです。2015年に発表された「ロータス エキシージスポーツ350」のさらに性能アップし、エンジン最高出力を375hpにまで高めています。

  • 20161124151602

排気量:3.5リッター V型6気筒 スーパーチャージドエンジンの高出力化(最大トルク:410Nm)および車体の軽量化(乾燥重量:1,066kg)により、1トンあたりの出力は、なんと352hpを達成しています。そのポテンシャルは、0-100km/h加速:3.7秒、最高速度:178mph(287km/h)を誇っています。

  • 20161124151608

車体まわりで「ロータス エキシージスポーツ350」より進化した点は、「フロントスプリッター」、「リアウイング」、「リアディフューザー」などです。

  • 20161124151601

これらの部品で2.7kg軽量化しています。

  • 20161124151609

さらにリアウインドウには軽量なポリカーボネイト製とし、0.9kg軽くなったということです。

  • 20161124151605

他にも「カーボンレースシート(-6kg)」、「リチウムイオン電池(-10.3kg)」、「軽量鍛造ホイール」およびグルーブ入りの「2ピースブレーキディスク(-10kg)」の採用で26.3kg軽量化するなど極限まで重量を減らすことに注力しているモデルです。

  • 20161124151607

「ロータス」社によれば、「ロータス エキシージスポーツ380は、10万ポンド(約1,400万円)以下のスポーツカーでは最高の性能」とうたっています。なお「ロータス エキシージスポーツ380」の日本における販売価格は、1,276万円に設定される見通しです。


「ロータス エキシージ スポーツ 380」:スペック

  • 「エキシージ」のラインナップに追加するニューハイパフォーマンスモデルです。
  • 「エキシージ スポーツ 350」から30馬力出力をアップしています。
  • ダウンフォースを60%向上います。
  • 20161124151559

スペック

  • エンジン形式:V型6気筒 3.5L スーパーチャージャー
  • 最高出力:380ps(+30ps)
  • 最大トルク:41.8kgm(+1.0kgm)
  • トランスミッション:6速MT or パドルシフト付き6速AT
  • 車両重量:1,066kg
  • 0-96km/h加速:3.5秒
  • 最高速度:286km/h
  • ポリカーボネートリアウィンドウ
  • カーボン製レースシート
  • リチウムイオンバッテリー
  • 軽量鍛造ホイール
  • Michelin製 Pilot Sport Cup 2タイヤ
  • カーボン製のフロントスプリッター、リアウィング、リアデュフューザー
  • チタン製エキゾースト
  • スタビリティコントロール「Lotus Dynamic Performance Management」
  • ロータスで初めてBluetoothに対応したインフォテインメントシステムを採用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。