【自動ブレーキシステム】トラブル原因は洗車?関係メーカーとは?

この記事は2分で読めます

【自動ブレーキシステム】トラブル原因は洗車?関係メーカーとは?

あわせて読みたい記事:【テスラモーターズ】オートパイロット機能が各国で懸念されている

あわせて読みたい記事:【ベスト グローバル ブランド 2016】 自動車ブランド編

あわせて読みたい記事:【ヘイオイラーズ 甦るスカイライン神話】登場人物・車種 まとめ

世界中の自動車メーカーが力を注いで開発を進めている「自動運転システム」ですが、完全な自動運転車の登場はまだ少し先のことになりそうです。それでも、例えば「自動駐車」や「車線逸脱警告」、「車線変更支援」などの半自動運転システムを搭載するモデルは、増加し続けていることは事実です。中でも最も重要なのは、必要なときには衝突を回避するために、「自動的にブレーキを作動させる技術」とでしょう。

「アメリカ道路安全保険協会(IIHS)」によると、アメリカでは「自動ブレーキシステム」によって「追突事故が40%減少」し、人身事故の賠償請求の際に申告内容でみると、「負傷の程度は30%軽減」されたということです。自動車メーカーと規制当局は、軽自動車とトラックの大半を対象とした前方車両衝突回避システムに関する基準を定めて、2022年以降のモデルに搭載させることで合意しています。

電気自動車大手である「テスラ社」の「オートパイロット」システムが示したように、残念ながら現在の「半自動運転技術」は、まだ完璧には程遠い状況です。そして、先ごろ発表された報告書では、「自動ブレーキシステム」を「混乱」させ、このシステムを搭載した車を「動けなくしてしまう」という驚くべき現状を(そして驚くほど頻繁に起きていることを)指摘しています。

その原因は、驚くべきことに「洗車」だということです。

この点について自動車販売サイトのアメリカ「ベストライド・ドット・コム(BestRide.com)」によると14のブランドの車が、「ブレーキシステム」の一部のスイッチが切られていなかったことで、自動洗車中に全く動かなくなったことが報告されているようです。

原因は、「衝突被害軽減ブレーキシステム」に使われるセンサーが固体である「壁」と、生地でできた縦型ブラインド状の洗車用の「ソフト・ミッター・カーテン」を区別できないことだということです。「自動ブレーキシステム」のセンサーにとっては、どちらも衝突を回避すべき大型で危険な障害物として認識されているのです。

洗車場を運営する事業者からも同様に、「自動ブレーキシステム」が原因で自動洗車中に車が動かなくなったとの報告が寄せられているということです。

「電動パーキングブレーキシステム」を搭載している車は、運転車が車を降りる際にトランスミッションをニュートラルにした上で、エンジンを切っておく必要があるほか、中にはスイッチが切られているときには「自動緊急ブレーキ」が作動した状態になる車や、スイッチを切る前にシフトをパーキングに入れなければならない車もあるということです。

「ベストライド・ドット・コム(BestRide.com)」が発行するニュースレターの編集長である「クレイグ・フィッツジェラルド」氏は、「衝突検知やオートブレーキホールド機能、その他の技術は2020年までに、標準装備として全ての車に搭載されるようになる。消費者たちは、簡単に、日常的に使っているこれらの技術が自分の意図しないところでどのような結果を招くか、理解していないのだ。洗車場に行く前に、情報は得ておいてほしい」とコメントしています。

「洗剤」と「その泡にまみれて動かなくなった」ことが報告されているのは、以下のブランドの車となっています。

「アキュラ」、「BMW」、「クライスラー」、「ダッジ」、「フィアット」、「ジープ」、「レクサス」、「メルセデス・ベンツ」、「RAM」、「ランドローバー」、「スバル」、「テスラ」、「トヨタ」、「ボルボ」

こうした状況をさらに混乱させているのは、全ての「半自動運転システム」が、同じようにつくられているわけではないということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。