【シトロエンC3 WRC2017】コンセプト発表でタイトル狙う

この記事は2分で読めます

【シトロエンC3 WRC2017】コンセプト発表でタイトル狙う

あわせて読みたい記事:【ヤマハ歴史車両デモ走行・見学会】幻の「OX99-11」が走行

あわせて読みたい記事:【F1GP 2016】 マレーシア 予定・最新・グリッドガール

あわせて読みたい記事:【旧車】 鈴鹿 サウンド オブ エンジン 2016 車 まとめ

「WRC(世界ラリー選手権)」の参戦のためにフランスの自動車大手である「シトロエン社」は、2016年9月20日、フランスで9月29日に開幕する「パリモーターショー16」において、『シトロエン C3 WRCコンセプト』を初公開すると発表しました。

  • hatenablog-com-2
  • (出典:hatenablog.com)

『シトロエン C3 WRCコンセプト』は、「シトロエンレーシング」が2017年に「WRC(世界ラリー選手権)」に復帰する目的で、この1年間開発が進められてきたコンセプトカーです。「シトロエン」といえば過去に、「WRC(世界ラリー選手権)」で96勝を挙げ、8度のメーカータイトルを獲得している常勝メーカーであり黄金期を築きました。

  • hatenablog-com-6hatenablog-com-7
  • (出典:hatenablog.com)

『シトロエン C3 WRCコンセプト』は、同じく「パリモーターショー16」でワールドプレミアされるニューモデルの「C3」をベースモデルとしており、「フロントスポイラー」、「サイドスカート」、「大型リアウィング」、「ディフューザー」と、専用のエアロパーツが迫力のルックスを実現しました。旧型モデルと比較して車幅は「36mmも拡大しています。

  • hatenablog-com-4
  • (出典:hatenablog.com)

また、シャシーも市販車のニューモデルの「C3」に対して、55mm拡大させています。

  • hatenablog-com-5
  • (出典:hatenablog.com)

そして、パワーユニットは「1.6リットルターボエンジン」を最大出力:380psまで引き上げています。

  • hatenablog-com-10
  • (出典:hatenablog.com)

8度のマニュファクチャラーズタイトルを獲得した名門メーカーでありながら、2016年シーズンはフル参戦を見送り、2017年シーズンのマシン開発に集中していた「シトロエン」が、ニューマシンをブランドが独立した「DSオートモビル」の「DS3」から、市販車がフルモデルチェンジし新型になったシトロエン「C3」ベースに変更しました。

  • hatenablog-com-11
  • (出典:hatenablog.com)

そして、この『シトロエン C3 WRCコンセプト』のイメージを反映させた新型の『C3 WRC』で、2017年シーズンのWRCに参戦する計画となっています。2017年1月、モンテカルロラリーで実戦デビューを果たす予定です。どのようなデビューを飾るのか楽しみにしたいです。

  • hatenablog-com-3
  • (出典:hatenablog.com)

「シトロエン 2017 WRCマシン C3 WRC コンセプト」:スペック

  • hatenablog-com-1
  • (出典:hatenablog.com)
  • 2017年シーズンのWRCに参戦するマシンのプレビューモデル
  • ベースマシン:従来の「DS3」から、市販車がフルモデルチェンジする「C3」に変更
  • ボディサイズ:新シーズンのレギュレーションに合わせ、市販車よりシャシーは55mm、旧型モデルより車幅は36mmの拡大となっています。
  • エンジン:直列4気筒 1.6Lターボエンジン
  • 最大出力:380ps
  • 駆動方式は、電子制御式センターディファレンシャルを採用した4WDを採用します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。