【ハプニング】映画のワンシーン?高層ビルの駐車場から車が転落?

この記事は2分で読めます

【ハプニング】映画のワンシーン?高層ビルの駐車場から車が転落?

あわせて読みたい記事:【ハプニング】遭難事故から救助されたのは、実はアノ理由だった!

あわせて読みたい記事:【ランキング】ミランダ・カー、モデル年収TOP20に 1位は?

あわせて読みたい記事:【旧車】 鈴鹿 サウンド オブ エンジン 2016 車 まとめ

「高層ビルの駐車場でカーチェイスのバトルシーン…。公道から高層ビルの駐車場に逃げ込み、悪役の車に追われながら主人公の車は、1階から2階、3階、4階…9階へ。結果、行き場を失った、主人公の車が高層ビルの駐車場から空中ダイブ。あきらめかけた瞬間!車はケーブルに引っかかって間一髪で命拾い…。」そのような映画のワンシーンのようなことがハプニングとして実際に起きてしまいました。

アメリカのテキサス州オースティンの消防当局が9月10日までに、市内中心部の9階建てビル屋上にある駐車場で24歳の男性の車がビルから地上へ落下したもの、車体が駐車スペースの転落防止用のケーブルにからまって空中で停止するというハプニングがあったと報告したのです。

そして、男性は宙ぶらりんの状態の車のサンルーフ部分から駐車場への脱出に成功していました。男性は動揺はしていた様子でしたが、けがはなかったとしています。

消防署当局者は、「フェイスブック」上で、「男性が無事だったのは奇跡に近いとしながらもシートベルトをちゃんと着用していたのが命拾いの原因になった」とコメントしています。

男性の車は、2004年式の「トヨタ 4ランナー」です。

それにしても、何故、このようなことに?

消防署への男性の説明によれば、駐車を試みた際、車体を停止出来ず、張られていた転落防止用のケーブル5本のうち3本を切断して地上に落ちていました。しかし、このうちの1本が車の前部車軸にからまり、車体が空中で止まる羽目となったのです。サンルーフは、駐車場側に向く形となっていました。画像共有サイト「インスタグラム」に掲載された写真を見る限り、車は8階から7階にかかった側壁部分に垂れ下がる格好となっています。この騒ぎで男性の車は大きな損傷を被ったとみられています。

  • www-cnn-co-jp-4
  • (出典:www.cnn.co.jp)

本当に命が助かって良かったといえるハプニングでした。駐車の際の「アクセルとブレーキのふみ間違いが原因」なのでしょうか。教習所で習ったように急発進、急加速は危険だということを改めて認識させられるハプニングでもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。