【ランキング】世界で最も革新的な企業:TOP50 トヨタは上位

この記事は2分で読めます

【ランキング】世界で最も革新的な企業:TOP50 トヨタは上位

あわせて読みたい記事:【セレブ】 世界の富豪の資産は? 最初の資産は? ランキング!

あわせて読みたい記事:【ランキング】「最も安全な仕事」2016:TOP10 アメリカ

あわせて読みたい記事:【ハプニング】 58階建てのビルの壁を登り逮捕!そのビルとは?

「フォーブス誌」による2016年の「世界で最も革新的な企業」リストが発表されました。今年の注目できる点は、上位10社のうち半数を「生命科学・バイオテクノロジー」に関連する企業が占めているという点です。投資家らは、「バイオテクノロジー」における革新的進展の数々を目の当たりにしてきており、同業界の躍進を期待していることが結果から明らかになりました。

また、2016年の「世界で最も革新的な企業」リストでは、新参企業が独創的なアプローチで業界に革新を起こしており、投資家の注目を集めている現状を浮き彫りにしていることもわかります。例えば、新興企業の「アンダー・アーマー」社(6位)や「モンスター・ビバレッジ」社(7位)が、それぞれ同業界でのイノベーションをけん引してきた「ナイキ」社や「コカ・コーラ」社を大幅に上回りました。さらに、小売業界でも「アマゾン・ドットコム」社(11位)が「ウォルマート」社に大差をつけました。そして、上位10社のうち9社が、なんとアメリカの企業でした。

今回の「世界で最も革新的な企業」リストは、投資家の評価に基づき、次に大きなイノベーションをもたらす可能性が高い企業をランキングしたものとなっています。「クレディ・スイス」の企業価値評価システム「HOLT」のアルゴリズムを利用し、企業の時価総額から、既存事業でのキャッシュフローの正味現在価値を差し引いた額を算出した「イノベーション・プレミアム」に応じて順位がつけられています。この額が大きければ大きいほど、その企業の株価にイノベーションへの期待値が多く含まれていることを意味することになっています。そして、選定対象は、7年間の財務データが入手可能で、時価総額が100億ドル以上の企業に限定されたものとなっています。

  • fobesjapan 7
  • (出典:fobesjapan)
  • entrepreneur-696966_640

トップ50の王座に輝いたのは、「テスラ・モーターズ」社であり、2年連続の1位に輝きました。そして、2位には同じく2年連続で「セールスフォース・ドットコム」社が入りました。実は、「セールスフォース・ドットコム」社は2011年に「世界で最も革新的な企業」リストの発表が始まって以降、4年連続でトップの座にとどまっていたのですが、今年は王座陥落してしまいました。3位は「リジェネロン・ファーマシューティカルズ」社、4位には「インサイト」社、5位は「アレクシオン・ファーマシューティカルズ」社というTOP5でした。日本企業で上位となったのは、17位の「楽天」が最上位となっていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。