「茂木浜」 ウミガメが訪れる対馬最後の天然ビーチは最高

この記事は1分で読めます

「茂木浜海水浴場」は、日本でも有数の美しい天然の海水浴場は対馬最大の天然砂浜が400メートル以上もある遠浅のビーチです。

実は、長崎県自然環境保全地域に指定されており、「ウミガメ(アオウミガメ)」が訪れる貴重なビーチでもあるのです。

波も非常に穏やかでゆったりと過ごすことができるスポットでもあります。

干潮の時に行くとビーチが沖に向かって50メートルほど現れて、さらに一段と遠浅の美しいビーチに変貌を遂げます。

mogi beachDSCN0725DSCN0736

  またビーチのそばには、日本海戦碑と大砲があります。

戦争は傷を残すことしかありませんが、記念碑には日露戦争の際に負傷した兵士たちを対馬の住民が介抱したという温かい話もあります。

日本海戦は1904年から1905年の日露戦争のことです。

そして、大砲は1980年に海中から引き揚げられたものでロシアのバルチック艦隊、巡洋艦ナヒモフの大砲です。

茂木浜4茂木浜7 

さらに隣の地域の「琴(きん)」方面の磯場に行くと、大物が揚がるといわれている釣りのスポットもあり、アウトドア派にとっては、申し分のないスポットです。

そこに行くまでのは徒歩で随分歩く必要がありますが、大物が揚がるとなれば苦にならない距離と言えます。

周辺には数件の民家があり、皆さん穏やかな方です。

ビーチ周辺は、とてものんびりしていますし、海水浴場として利用したりキャンプをしたりする面でも十分な施設があります。

遠浅で波も穏やかですので、ファミリーにとっても安全に楽しむことができる場所です。

ただ周辺には、ショップがないので飲食物など、必要なものは事前に準備しておく必要があります。

 

  • 「茂木浜海水浴」

設備:トイレ・シャワー・更衣室・水道・駐車場 住所:長崎県対馬市上対馬町茂木 お問い合わせ:0920-86-3111(対馬市上対馬地域活性化センター)

スポンサーリンク

[ad#rakuten-tushima1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。