【旧車】「BMW 507」伝説のスター「E・プレスリー」の愛車

この記事は3分で読めます

【旧車】「BMW 507」伝説のスター「E・プレスリー」の愛車

あわせて読みたい記事:【旧車】「フォード B型/1932年式」草なぎ剛の車は超希少!

あわせて読みたい記事:【サリーン】「木村拓哉」が所有の「S7」は性能も価格も超一流!

あわせて読みたい記事:【旧車】 鈴鹿 サウンド オブ エンジン 2016 車 まとめ

「BMW」社は、アメリカのカリフォルニア州で開催された「ペブルビーチ コンクールデレガンス」に、かつて「エルヴィス・プレスリー」が所有していた「BMW 507」を出展しました。

  • daysleeper.sakura.ne.jp 1
  • (出典:daysleeper.sakura.ne.jp)

この出展される「BMW 507」は、アメリカのミュージシャンで今でも世界中にファンがいる伝説のスター「エルヴィス・プレスリー」が西ドイツで兵役期間中に所有していたというものなのです。

  • www.j-sd.net 1
  • (出典:www.j-sd.net)

このモデルは、「エルヴィス・プレスリー」が兵役終了後にアメリカに持ち帰り、しばらく所有した後に、売却したものでした。

記録によれば、この「エルヴィス・プレスリー」が所有していたとされるモデルのシャシー番号は、「70079」の「BMW 507」であり、1958年12月20日に「エルヴィス・プレスリー」の手に渡ったと記録されています。この当時を振り返ってみると、「エルヴィス・プレスリー」は、すでに「キング・オブ・ロックンロール」と称されるほど人気者としてスターになっていましたが、アメリカの徴兵制度に従い、ドイツで兵役につくことになっていました。そして、西ドイツでエンジンなどにチューニングが施された「BMW 507(ユーズドモデル)」を大いに気に入り、購入を決めたというのです。

1957 BMW 507 Roadster of Elvis Presley

(出典:www.sportscardigest.com)

購入したのは、1957年モデルで当時の購入価格は、「3,750ドル」だったようです。当時のアメリカのディーラーで販売されていた価格は、「10,000ドル」でした。現在の貨幣価値換算すると「約820万円」ほどのプライスになります。

購入した「BMW 507」は、「エルヴィス・プレスリー」の手に渡る前は、BMWのプロモーションイベントやレース活動で使われていたモデルだったようで一般のオーナーの手に渡るのは、「エルヴィス・プレスリー」が初めてのクルマだったようです。また、「エルヴィス・プレスリー」らしく「BMW 507」のスイッチ等がすべて「象牙」でできたスペシャルモデルに仕上げられていたようです。ボディは元々ホワイトだったものをファンが口紅でメッセージを書き込むことを気にした「エルヴィス・プレスリー」は、「ポルシェ・レッド」にペイントしたと言われています。その後、「エルヴィス・プレスリー」の「BMW 507」は、1962年にアラバマのディスクジョッキーである「トミー・チャールズ」氏の手に渡って、さらに、パワーユニットも変更されてエンジンは「シボレー社」のV型8気筒エンジンに換装してあり、トランスミッションも変更され大幅なチューニングが行われていました。そして、1968年にオーナーが変わりアメリカのエンジニアの「ジャック・キャスター」氏の手にわたったようです。

  • forride.jp 1 forride.jp 2 forride.jp 4 forride.jp 3
  • (出典:forride.jp)

それから、「BMW」グループ内のビンテージモデルのレストアなどを専門とする「BMWグループクラシック」が、そのオーナーとの数年にわたる交渉の末、買い取ったという、エピソードを持っています。

そして、買い取ったのちに約2年にわたるレストア期間を経て、オリジナルの状態に戻されました。このモデルが一般公開されるのは、実は今回のペブルビーチが初となっています。

新車時から8度もリペイントされていたようですが、オリジナルに戻されて、「フェザーホワイト」のボディカラーにペイントされた「BMW 507」は、そのボンネット内に当時としては画期的だったエンジンを搭載しています。

  • www.idea-webtools.com 1
  • (出典:www.idea-webtools.com)

アルミニウム製の3.2リッターV型8気筒エンジンを搭載していました。ポテンシャルは、最高出力:150hpを発揮するスペックでした。エンジンはオリジナルのスペックと同じ状態に組み上げられていますが、苦労の末に組み上げられた車両だということです。

  • idarts.co.jp 1
  • (出典:idarts.co.jp)

それは、古い部品だけでなく新品のスペア・パーツも使用されました。特に革張りの内装は、破損や劣化がひどかったために、当時のカタログや古い写真からパターンを再現しています。「ウインドウ・ハンドル」や「ドア・ハンドル」などの樹脂製パーツは、3Dプリンターを活用して製作されたそうです。

  • sakura.net.jp 1
  • (出典:sakura.net.jp)

また発見された時に紛失していた「インストゥルメント・パネル」については、オリジナルの図面に基づき新たに鋳造したというから驚かされるばかりです。そして、パネルのセンターには、当時と同じ「ベッカー・メキシコ製」のラジオが装備されています。

  • www.idea-webtools.com 2
    • (出典:www.idea-webtools.com)
  • 「BMW 507」:スペック
  • エンジン:3,168cc アルミ製エンジンブロック 90度V型8気筒 OHV NAエンジン
  • 最高出力:150PS/5,000rpm
  • 最大トルク:24,0kg/4,000rpm
  • トランスミッション:4MT
  • 駆動方式:FR
  • サスペンション:F ダブルウィッシュボーン/トーションバー R リジッド/トーションバー
  • ブレーキ:F/R ディスクブレーキ
  • 全長 × 全幅 × 全高:4,380 × 1,680 × 1,275(mm)
  • ホイールベース:2,480mm
  • 車両重量:1,240kg
  • 最高速度:200km/h以上
  • response.jp 2
  • (出典:response.jp)

1955年に誕生した「BMW 507」というのは、生産中止となる1959年までに「合計:254台」が生産されるのみにとどまった大変貴重なモデルです。

  • daysleeper.sakura.ne.jp 2
  • (出典:daysleeper.sakura.ne.jp)

オークション等で「3億円」とも言われる「BMW 507」ですが、とりわけ「エルヴィス・プレスリー」によって所有されたモデルであることから、その歴史的価値の高さからプライスレスの価値があるとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。