【F1GP 2016】 ベルギーGP 予定 グリッドガールなど

この記事は3分で読めます

【F1GP 2016】 ベルギーGP 予定 グリッドガールなど

あわせて読みたい記事:【F1GP】F1の株式売却が進んでいる? 売却額も世界最高峰!

あわせて読みたい記事:【旧車】 鈴鹿 サウンド オブ エンジン 2016 車 まとめ

  • 2016年のF1GPもグランプリの夏休み明けの後半戦となるのが「ベルギーGP」です。2016年は、ここにきて昨年の王者「ルイス・ハミルトン」がドライバーズランキングトップとなり、混戦模様となっています。実際、第12戦ドイツGPまで4連勝した現在のランキングトップの「ルイス・ハミルトン」が「217点」、2位の「ニコ・ロズベルグ」は「198点」と、「19点差」に広がりました。しかし、このリードは小さくないが、大きくもないのです。というのも「ルイス・ハミルトン」がパワーユニットの「ターボチャージャー」と「MGU-H」は、年間使用リミットの5基目であり、「エナジーストア(バッテリー)」と「コントロールユニット」も4基目なのです。それに対して「ニコ・ロズベルグ」は、まだ3基目なのです。もし新たに6基目の「コンポーネント」を投入すると10グリッド降格のペナルティが下るというレギュレーションです。
  • www.sutton-images.com Lewis Hamilton (GBR) Mercedes-Benz F1 W07 Hybrid leads at the start of the race at Formula One World Championship, Rd12, German Grand Prix, Race, Hockenheim, Germany, Sunday 31 July 2016.

    (出典:katchan67.blogspot.com)

    それゆえに「ルイス・ハミルトン」にとっては、苦しいレースが続くことになるのです。今回の「ベルギーGP」の勝者が一気に後半戦のF1GPを牽引していくことになるかもしれない重要な一戦となっています。

「コースレイアウト」

  • stats.japan.jp 1
  • (出典:stats.japan.jp)
  • 「2016年/ベルギーGP」:「ベルギー/スパ・フランコルシャン」
  • 全長:7.004km
  • 周回数:44周
  • 走行距離:308.052km
  • コースのタイプ:常設サーキット
  • 開催回数:48回
  • 日本との時差:7時間
  • レコードラップ:セバスチャン・ベッテル(レッドブル)/「1.47.263」
  • コースの特性:
  • ベルギーGPのサーキット「スパ・フランコルシャン」で初めてグランプリが開催されたのは、まだ「F1」が「GP化(選手権化)」されていなかった1924年という創世記のことであり、非常に長い歴史を持ったサーキットなのです。山の中に作られたサーキットであるため、路面のこう配の変化が激しく、高速コーナーも多くテクニカルで攻略が難しいサーキットとして知られています。コーナーは「高速」、「中速」、「低速」コーナーまでそろっており、すべてのコーナリング性能面でバランスの優れたマシンが強さと速さを発揮するサーキットとなっています。
  • blog.livedoor.jp 1
  • (出典:blog.livedoor.jp)
  • 「スパ・フランコルシャン」において数ある高速コーナーの中でも特に有名なのは、2コーナーの「オー・ルージュ」です。ヘアピンコーナーの1コーナーを抜け、ジェットコースターのように高速で左に曲がりながら坂を下りた後は、今度は右コーナーの壁のような坂を駆け上るコーナーです。この「オー・ルージュ」は、現在のF1マシンでは難易度がやや下がったと言われてはいるものの、昔からテクニックと度胸の試されるコーナーとしてF1ファンやドライバーたちの人気が高いコーナーです。
  • さらに、山にあるサーキットのために、天候が急激に変化することも、「スパ・フランコルシャン」の特徴で、「スパ・ウェザー」などと呼ばれています。また、全長:「7km」にも及ぶ長いサーキットであるために、サーキットの一部では局地的な雨が降り、ほかの区間では路面が乾いてドライとなっている状態になることもあり、非常に路面状況を見極めてタイヤ戦略を行わなければならないサーキットでもあります。

2016年「ベルギーGP」の予定

  • フリー走行 1:(8/26)17:00-18:30(現地時間10:00-11:30)
  • フリー走行 2:(8/26)21:00-22:30(現地時間14:00-15:30)
  • フリー走行 3:(8/27)18:00-19:00(現地時間11:00-12:00)
  • 予選:(8/27)21:00-(現地時間14:00-)
  • 決勝:(8/28)21:00-(現地時間14:00-)
  • CS放送/フジテレビNEXT 放送時間
  • フリー走行 1:(8/26)16:55 – 18:40
  • フリー走行 2:(8/26)20:55 – 22:40
  • フリー走行 3:(8/27)17:55 – 19:10
  • 予選:(8/27)20:50 – 23:00
  • 決勝:(8/28)20:30 – 23:25

「グリッドガール」

サーキットを彩る2015年の「グリッドガール」も振り返っておきましょう。

  • f1-life.net 2f1-life.net 6f1-life.net 4f1-life.net 5f1-life.net 3f1-life.net 1
  • (出典:f1-life.net)

いよいよ後半戦へと突入する2016年のF1GP「ベルギーGP」、アップデートしてくるチームも多いことでしょうし、どのようなレース展開になるのか見どころ満載のグランプリとなることでしょう。フリー走行から決勝まで目が離せないレースとなりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。