【航空会社】 世界ランキングのTOP10 日本の順位は? 

この記事は2分で読めます

世界の航空会社のランキング

あわせて読みたい記事:「サプライズ (surprise)」 飛行機で奇跡の誕生が!

格安航空などの利用で空の旅は幅広く選択肢が増えています。そのためにますますどの航空会社を利用するかということには、多くの方が関心があることかもしれません。

日本だけでも航空会社は、多数ある中、世界の航空会社のランキングが発表されました。

このランキングを行なっているのは、イギリスの航空サービス調査会社「スカイトラックス」社です。


毎年発表されていますが、今年のTOPは?

あわせて読みたい記事:【飛行機】 NASAが開発を始めた次世代飛行機「X-57」とは

2016年は、中東の「エミレーツ航空」がトップに選ばれました。

emirates-867770_640

表彰式は、7月12日、イギリス南部ファーンボローの国際航空ショー会場で行われました。

「スカイトラックス」社の最高経営責任者(CEO):「エドワード・プレイステッド」氏は、式典後のインタビューで、「今年も中東の航空会社が上位に入った。北米の乗客には引き続きヴァージン・アメリカが好まれている。トルコ航空の人気も高い」とコメントしています。

それにしても、どのような基準でランキングしているのか、気になるところです。


ランキング基準:

あわせて読みたい記事:【ソーラー・インパルス】 次期型飛行機が世界初の快挙!

ランキングは、エコノミークラスの機内食から乗務員の接客、座席の快適さ、客室の清潔さまでのなんと計73項目にわたり、何百万人もの乗客を対象に実施した満足度調査に基づいて決定されているのです。

2016年の総合1位の「エミレーツ航空」は、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイが本拠となっています。

2位以下には、「カタール航空」です。


日本の航空会社は?

あわせて読みたい記事:「エアレース」 空のF1のルール 日程やレースクイーン まとめ

ランキングに日本の航空会社は、入っているのか気になるところです。

しっかりと「全日本空輸(ANA)」が、ランキング5位に入っていて安心しました。

ランキングは、以下のとおりです。

2016年「世界の航空会社のランキング:TOP 10」

1位:「エミレーツ航空」

emirates-867770_640

2位:、「カタール航空」

qatar-airways-867777_640

3位:「シンガポール航空」

aircraft-1456706_640

4位:「キャセイパシフィック航空」(香港)

boeing-747-884433_640

5位:「全日本空輸(ANA)」

boeing-777-876098_640

6位:「エティハド航空」(UAEアブダビ)

etihad-airways-867760_640

7位:「トルコ航空」

aircraft-112652_640

8位:「エバー航空」(台湾)

md-11-884382_640

9位:「カンタス航空」(オーストラリア)

airplane-749539_640

10位:ルフトハンザ航空(ドイツ)

aircraft-972680_640

結果として大西洋路線のトップは、「ルフトハンザ航空」で、太平洋路線トップが「エバー航空」という結果ですね。そして、北アメリカの地域航空会社では、カナダの「ポーター航空」、アジアの乗務員ランキングでは「全日本空輸(ANA)」が1位となっています。

日本国内の「全日本空輸(ANA)」は、総合トップには届かずとも乗務員ランキングでTOPというのは、素晴らしいですね。

あわせて読みたい記事:【Antipode】 23分のフライトでNY-東京を結ぶ航空機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。