「F1GP 2016」イギリスGP:予選結果 期待のホンダは

この記事は2分で読めます

「F1GP 2016」イギリスGP:予選

関連記事:【F1GP 2016】 イギリスGP 予定やグリッドガールなど

2016年のF1GPも伝統のシルバーストンサーキットで開催されるイギリスGPとなり、地元のメルセデスの「ルイス・ハミルトン」、マクラーレン・ホンダの「ジェンソン・バトン」、ルノー「ジョリオン・パーマー」にとって、チームとしては、マクラーレン、ウィリアムズ、マノーにとって地元グランプリとなっています。好調のメルセデスの「ルイス・ハミルトン」に加えて、注目されているのはアップデートし、速さが見られているマクラーレン・ホンダです。

f1-gate.com 1

(出典:f1-gate.com)

予選:結果

好調で地元開催で気合十分のメルセデスの「ルイス・ハミルトン」がポールポジションを獲得しました。

続いたのは、チームメイトの「ニコ・ロズベルグ」、3番手に若きレッドブルの「マックス・フェルスタッペン」、4番手に「ダニエル・リカルド」のレッドブル勢、そして、フェラーリ勢が続きました。

期待されていたマクラーレン・ホンダは、「フェルナンド・アロンソ」が10番手、地元の「ジェンソン・バトン」は、トラブルでQ1敗退となってしまっています。

1位:L.ハミルトン/メルセデス/1’29.287
2位:N.ロズベルグ/メルセデス/1’29.606
3位:M.フェルスタッペン/レッドブル/1’30.313
4位:D.リカルド/レッドブル/1’30.618
5位:K.ライコネン/フェラーリ/1’30.881
6位:S.ベッテル/フェラーリ/1’31.490
7位:V.ボッタス/ウイリアムズ/1’31.557
8位:C.サインツJr./トロロッソ/1’32.055 
9位:N.ヒュルケンベルグ/Fインディア/1’31.920 
10位:F.アロンソ/マクラーレン/1’32.343 
11位:S.ペレス/Fインディア/Q2敗退
12位:F.マッサ/ウイリアムズ/Q2敗退
13位:R.グロージャン/ハース/Q2敗退
14位:E.グティエレス/ハース/Q2敗退
15位:D.クビアト/トロロッソ/Q2敗退
16位:K.マグヌッセン/ルノー/Q2敗退
17位:J.バトン/マクラーレン/Q1敗退
18位:J.パーマー/ルノー/Q1敗退
19位:R.ハリアント/マノー/Q1敗退
20位:P.ウェーレイン/マノー/Q1敗退
21位:F.ナッセ/ザウバー/Q1敗退
22位:M.エリクソン/ザウバー/Q1敗退

イギリスGPの決勝は、7月10日(日)21:00~

となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。