「TDL(東京ディズニーランド)」 キャンプウッドチャックOPEN 今後の計画

この記事は2分で読めます

「東京ディズニーランド」にニューエリアとしてウエスタンエリアに2016年11月22日にOPENする予定です。アメリカ河沿いにある大自然が背景となっており、ディズニーのコミックブックに登場した「ジュニア・ウッドチャック」シリーズの世界がテーマとなっています。キャラクターグリーティング施設であり「ウッドチャック・グリーティングトレイル」でドナルドダックやディジーダックが歓迎してくれることでしょう。 さらに飲食施設の「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」の新設、オリジナルグッズの販売が行われる「ハッピー・キャンパー・サプライ」の登場によって、楽しみを倍増させる施設が多数OPENの予定です。
  • 「ジュニア・ウッドチャック」シリーズ
ディズニーのキャラクター「ドナルドダック」の甥になる「ヒューイ」「デューイ」「ルーイ」たちがメンバーとなっている「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」(野外活動を通して自然を楽しむグループ)が、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍するディズニーのコミックブックです。 castle-of-the-sleeping-beauty-1173883_640 genie-504364_640
  • 今後のTDLの計画は?
「グランドサーキット・レースウェイ」「スタージェット」、ファンタジーランドの大型アトラクション新施設「美女と野獣」などを続々とOPENの予定です。 スポンサーリンク [ad#rakuten-bijoyaju]
  • 「美女と野獣」
「美女と野獣エリア(仮)」では、日本オリジナルの大型アトラクションが用意される予定で、アトラクションは約8分で2020年のOPENを目指しています。

スポンサーリンク

[ad#ads-2]

  • 「ライブエンターテイメントシアター」
「ライブエンターテイメントシアター(名称未定)」エリアは、2020年の春OPEN予定で、ディズニーランド初の屋内シアター、東京ディズニーランドオリジナルのプログラムとなっています。
  • 「トゥモローランド」
「トゥモローランド」エリアには「ベイマックス」をテーマにしたライドアトラクションが2020年の春OPEN予定です。また「トゥータウン」エリアにも「新キャラクターグリーティング施設」が2020年にOPENの予定となっています。 star-625119_640pluto-486130_640 常に新しいことにチャレンジしつつ世界の人々を魅了し続ける「ディズニーランド」の計画を楽しみにしたいですね。どんな人もファンにしてしまうエンターテイメント、素晴らしいアイデアの宝庫ですよね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。