「五郎丸 歩」さん フランスリーグで活躍する ヤマハを退社

この記事は1分で読めます

「五郎丸 歩」さん(30歳)は、2015年の9月から10月にかけて開催された「ラグビーワールドカップ・イングランド大会」で日本代表の中心選手として活躍し、またキックを蹴る前のポーズが話題となって日本では、おなじみのラグビー選手ですよね。今やCM8社に出演しており、ラグビー界のスターとして有名な「五郎丸 歩」さんは、今後、フランスリーグでの活躍を目指してヤマハ発動機を退社しているようです。ヤマハ発動機の社員での傍ら、スーパーラグビーに参戦していた2016年でしたが、ラグビーフランスリーグは日本のシリーズと重なる日程のためにプロに転身して、ヤマハ発動機という大手メーカーの安定した立場を離れてチャレンジするようです。   rugby-596747_640  
  • 「フランスラグビー」
フランス1部リーグのトゥーロンに移籍の予定となっているようです。「五郎丸 歩」さんがチャレンジしようとしているリーグはフランス最高峰、ヨーロッパを代表するリーグの一つで歴史は古く1892年発足しています。現在、8万人がスタンドを埋め尽くすほどの人気のリーグです。そのトップリーグ・トップ14に在籍するチームが「トゥーロン」です。  
  • 「今後」
今後、どのように活躍されていくのか楽しみです。大手会社の「ヤマハ発動機」を離れることは、安定した土台や支えから離れるということですよね。その勇気や決断は素晴らしいです。チャレンジを続けるアスリートとしてストイックに努力する、その姿や話題が、また人気に拍車をかけ、ファンを増やしていきそうですね。世界でも「五郎丸 歩」さんの「決めポーズ」が話題をさらっていく日も近いのかもしれませんね。大きな活躍に期待し、うれしい報告を待ちましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。