「528Hz」とは The Beatlesや世界の名曲の周波数 

この記事は1分で読めます

周波数とは、1秒間に繰り返される振動するか回数のことです。ととえば、電気振動(電磁波や振動電流)が「1Hz」ならば、1秒間に1回振動した回数を指しています。これが、1秒間に20回振動を繰り返すことになれば、「20Hz」ということになります。では「528Hz」が奇跡の周波数と言われているのは? sea-418742_640    

  • どんな効果があるのか?

1秒間に528回振動する「528Hz」が奇跡の周波数と言われているのは、ソルフェジオ周波数と言われ、DNAを回復する周波数だからです。「アンチエイジング」「がん」などにも効果、ヒーリング効果があるそうです。それゆえに「3.11東日本大震災」において注目され、この周波数の音楽が用いられたということです。日常的なことでいえば、睡眠の際に「528Hz」の音楽を聴いて眠りにつけば、目覚めスッキリ、身体も健全というわけです。早速、試してみたいですね。では、どんな曲が「528Hz」なのでしょうか

  • 「528Hz」の曲を聴く

john-lennon-487033_640 the-beatles-509069_640   あの歴史に残る伝説のバンド「ビートルズ」が天才的で多くの人に愛される楽曲を提供できていたのは、多くの曲が「528Hz」のチューニングになっていたということです。知らずにセンスでそれに合わせていた、ポール・マッカートニーのベースチューニング、リンゴ・スターのドラム、素晴らしい才能です。「528Hz」になっている曲を聴いてみましょう。代表的なものは、「Hey Jude(ヘイ ジュード)」やジョン・レノンの「Imagine(イマジン)」です。

スポンサーリンク

[ad#rakuten-beatles1]

 

  • 実は自然界に備わる共通の周波数

john-lennon-252783_640 周波数を調べると面白い、そして役立つことが多いかもしれません。実際、「528Hz」の528は、66×8ですが、「66Hz」というのは、地球の内部周波数なんだそうです。自然界に見つけることができる共通する数字を調べていくと、もはや偶然の一致ではないという結論になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。