【ポルシェ 550A スパイダー】ボナムス最高落札額・スペック

この記事は2分で読めます

【ポルシェ 550A スパイダー】ボナムス最高落札額・スペック

あわせて読みたい記事:【東京オートサロン2018】BHオークション落札結果ランキング

あわせて読みたい記事:【マクラーレン MP4/8】モナコ最多勝記録のセナのマシンが競売

あわせて読みたい記事:【フォード マスタング】映画ブリット劇中車が北米オートショーに

世界のポルシェファンが憧れる「ポルシェ 550A スパイダー」という名車をご存知でしょうか?このレーシングマシンが1月中旬にアリゾナ州スコッツデイルで行われたカーショーのイベントで開催されたオークションで、5億円を超える落札額を記録しました。

  • (出典:autocar.jp)

オークションに出品されたのは、「1958年式:ポルシェ550Aスパイダー」というレーシングマシンですが、元ワークスカーという素晴らしいレーシング・ヒストリーを持つ個体だけに、高い人気を集めたようです。

  • (出典:autocar.jp)

レーシングマシンとしての戦績については、1958年の「ル・マン24時間耐久レース」では、総合5位を獲得しており、「ニュルブルクリンク1000kmレース」ではクラスウイナーとなるなど輝かしい記録を残しているレーシングマシンなのです。

  • (出典:autocar.jp)

そして今回の「ボナムス・スコッツデイル・オークション」では、「落札価格は:億7,904万円」という最高落札額を記録したのでした。

  • (出典:autocar.jp)

実にこの落札価格は、今回の「ボナムス・スコッツデイル・オークション」の2位の落札価格の約2倍という価格になっていました。

同オークションのその他の個体と落札価格については下記の通りです。


「ボナムス・スコッツデイル・オークション:トップ6」

1位:「ポルシェ 550Aスパイダー」:(5億7,904万円)

  • (出典:autocar.jp)

2位:「フェラーリ 365GTS/4 デイトナ・スパイダー」:(2億9,568万円)

  • (出典:autocar.jp)

3位:「フェラーリ F40」:(1億6,940万円)

  • (出典:autocar.jp)

4位:「メルセデス・ベンツ 300SL ロードスター」:(1億6,940万円)

5位:「ベントレー・スピードシックス・ルマン・レプリカ・ツアラー」:(1億6,324万円)

6位:「ポルシェ 918スパイダー」:(1億4,476万円)

ちなみに「フェラーリ F40」は、走行距離:2,500マイル / 4,000kmというコンディションが評価され昨今の相場を上回る価格の1億6,940万円で落札されています。

  • (出典:autocar.jp)

本来なら「フェラーリ F40」より高価になる「フェラーリ F50」ですが、ここではブラックのボディカラーを好む入札者がいなかったのか大特価といえる落札価格の1億2,936万円でオークションを終えてしまっています。

Related Post


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

幼い頃に近所にあったDR30スカイラインのスーパーシルエット仕様に衝撃を受けて、車の魅力に取りつかれる。その後、行きつけの駄菓子屋のオバちゃんが910ブルーバードnismoバージョンを購入し車好きが加速。そして、憧れだったDR30を免許取得後に購入し、イジって乗り回すもエンジンブローで最期を迎えてしまう。今となっては思い出となるも旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。