【夏菜】愛車のレンジローバーイヴォークとスッピン・グラビア画像

この記事は6分で読めます

【夏菜】愛車のレンジローバーイヴォークとスッピン・グラビア画像

あわせて読みたい記事:【石川恋】愛車候補のお気に入りの旧車アルヴィスと彼氏やスッピン

あわせて読みたい記事:【新木優子】 歴代彼氏や愛車の旧車とすっぴん画像やコスプレ画像

あわせて読みたい記事:【吉川愛】歴代彼氏や愛車、コスプレと子役時代の吉田里琴から綺麗

女優、モデル、タレントとして幅広く活躍されている「夏菜」さん。ご結婚されてますます輝きを増しておられます。その「夏菜」さんのドライブ動画から「夏菜」さんの愛車に注目が集まっています。今回は、「夏菜」さんのプライベートや愛車、スッピン画像などにも注目です。


「夏菜さんのプロフィール」

  • 名前:夏菜 なつな
  • 本名:渡辺 夏菜
  • 別名義:渡辺 夏菜(旧芸名)
  • 生年月日:1989年5月23日
  • 出生地:埼玉県戸田市
  • 身長:165 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優・タレント
  • 活動期間:2005年 –
  • 配偶者:一般人男性(2021年 – )
  • 事務所:トヨタオフィス
  • 経歴:中学1年生の頃から原宿などで芸能事務所のスカウトに頻繁に声を掛けられていたが、中学受験を経て大学まで一貫教育の学校に通っており芸能活動が禁止されていたために、スカウトはすべて断っていた。中学2年生の夏に竹下通りでトヨタオフィスのスカウトを受けた際も一旦は断ったものの、矢田亜希子が所属する事務所という理由と「急にやりたくなった」という理由で1年後に自ら連絡し、学校を転校した上で芸能活動を開始した。2005年10月期のドラマ『野ブタ。をプロデュース』へ端役で出演した後、翌2006年1月期のドラマ『ガチバカ!』に生徒役でレギュラー出演して、本名の渡辺夏菜で女優としてデビュー。同10月期のドラマ『嫌われ松子の一生』にヒロインの妹役で出演、同10月には『週刊ヤングジャンプ』の表紙&巻頭グラビアに抜擢されて、初の水着グラビアにして表紙デビューを飾るなど、「ポスト矢田亜希子」として順調なスタートを切った。2008年3月に日出高等学校を卒業、高校卒業後は大学等へは進学せず女優業に専念することとなった。しかし、2009年1月に『特別法第001条 DUST』で初舞台を踏むものの、必死になって受けた100本以上のドラマや映画のオーディションは軒並み不合格。仕事も殆ど無かった為、女優業の傍ら、実家近くの大型商業施設内のアパレルショップで数年間アルバイトをしていた。オーディションに受かるために髪をショートカットにしたらとマネージャーから提案され、安室奈美恵に憧れて髪を腰まで伸ばしたいと思っていたため猛反発したものの、しぶしぶ髪を切って臨んだ2009年春の映画『GANTZ』(2011年1月公開)のオーディションで、プロデューサーが「GANTZスタッフ全員が岸本が来た!と思ったくらいに、彼女は最初から輝いていました」と語るようにドラマ主演経験のある女優を含む300名以上の候補者の中からスタッフの満場一致で岸本恵役に選出。2009年11月には本名で売れなかったことを理由に夏菜へと芸名も改名。全裸での登場シーンでは体に下着のラインがつかないように数日前から下着を身につけずに収録に臨むなど体当たりの演技で、映画初出演となる同作が公開されると一躍注目を集める存在となった。その後2011年4月には『ピカルの定理』にレギュラー出演してバラエティ番組へ進出し、コントにも挑戦。2011年9月にはモビットのCMに竹中直人の新パートナーとして桃井かおりに代わって起用され初のCM出演を果たすと、翌2012年にはユニ・チャーム「ソフィ」、チョーヤ梅酒「ウメッシュ」、第一三共ヘルスケア 「カコナール」と各社CMに立て続けに起用された。また、2011年から2年連続で日本郵便の「年賀はがき」イメージキャラクターにも起用されている。2012年3月には、ともに1次選考で不合格となった『ファイト』(2005年前期)・『瞳』(2008年前期)に続き3回目の挑戦となったNHK連続テレビ小説『純と愛』(2012年後期)のヒロインオーディションで2258名の中からヒロイン・狩野純役に選出され、連続ドラマ初主演を果たしている。最終カメラテストと称して呼び出されたNHK大阪放送局でサプライズでヒロイン決定を告げられると、そのまま1時間後にはヒロイン発表会見へと臨んだ。2012年5月から始まった撮影の現場では脚本を担当した遊川和彦が浴びせる執拗なダメ出しと厳しい演技指導に終始苦しみ続け、また従来の朝ドラのイメージを覆すような破天荒なストーリーとヒロイン像は放送期間中から視聴者の間に賛否両論を呼び起こして、ヒロインを務めた夏菜への風当たりもきつく、放送終了後も批判的な声に長く悩まされることとなった。朝ドラ終了後は、2013年4月期のドラマ『ダブルス〜二人の刑事』で朝ドラ後初の民放連続ドラマへのレギュラー出演。2013年6月公開の映画『監禁探偵』では三浦貴大とともにダブル主演を務め、映画初主演。同年12月公開の劇場アニメ『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』では声優にも初挑戦している。2015年1月にはドラマ『大江戸捜査網2015〜隠密同心、悪を斬る!』で時代劇初出演を果たした。一方で、2013年5月23日、自身の24歳の誕生日に初のフォトブック『夏菜フォトブック 727_8766』を発行している。2014年1月には18歳でのグラビアデビューから約7年の集大成となる写真集『The Gravure』を発表。また、2014年3月からはNHK BSプレミアムの音楽番組『The Covers』でリリー・フランキーとともにMCを務めるなど、活躍の場を多方面に広げている。2017年10月期のドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』で『純と愛』以来5年振り、且つ民放連続ドラマ及び深夜ドラマでは初の主演を務め、『ガチバカ!』以来約10年振りにキャバ嬢役を演じた。2021年1月17日、一般人男性と前日の1月16日に結婚したことを所属事務所を通じて発表した。

「夏菜さんの愛車レンジローバー・イヴォーク」

あわせて読みたい記事:【西内まりや】愛車ランドローバー・ディスカバリースポーツや歴代彼氏

「夏菜」さんは、2021年1月に一般男性と結婚したことを発表され大きな祝福をされていましたが、そんな彼女は7月11日にInstagramを更新すると、「家族で公園におでかけ! 遊びつかれて大満足のこむぎさまのお顔。ととはまぁるくなって寝てました 私は助手席です。運転は旦那さん」とドライブ中の動画を公開されています。車の運転は夫が担当しているそうで、彼女は助手席に座り、後部座席でウトウトとする愛犬・こむぎちゃんの様子をうかがっている。そのドライブ動画で「夏菜」さんの愛車に注目が集まりました。実は、「レンジローバー・イヴォーク」というオシャレなSUVモデル。


「レンジローバー・イヴォーク」:概要

あわせて読みたい記事:【秋元才加】愛車と山猫は眠らないのあらすじとハリウッドについて

シャープさを強調した都会的なルックスながら、ランドローバー車特有の悪路走破技術をしっかり受け継いだコンパクトプレミアムSUV、5ドアの「レンジローバー イヴォーク」。ラインアップは、ガソリン・エンジンモデルに200馬力、250馬力、マイルドハイブリットを採用した300馬力の「ベースグレード」、「S」、「SE」、「R‐ダイナミック S」、「R‐ダイナミック SE」、「R‐ダイナミック HSE」、ディーゼル・エンジンモデルに180馬力の「ベースグレード」、「S」、「SE」、「R‐ダイナミック S」、「R‐ダイナミック SE」、「R‐ダイナミック HSE」を設定。トランスミッションは、9速オートマチックを搭載する。特別仕様車には、「R‐ダイナミック SE」をベースに「ファーストエディション」を用意。48Vのバッテリー、コンバーター、ベルト・インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター(BISG)を搭載した、マイルド・ハイブリッド(MHEV)を初採用。時速17km/h以下に減速するとエンジンを停止させて減速時に失われてしまうエネルギーを蓄え、発進時には蓄えたエネルギーを利用して加速をアシスト、燃費向上にも貢献する。エクステリア・デザインは、ひと目で「イヴォーク」とわかる特徴的なクーペスタイルのシルエットを継承しながら、「Reductionism(還元主義)」というデザイン理念を取り入れることで、よりモダンに仕上った。独特な傾斜のあるルーフラインとリアに向かって上昇するウエストラインが、紛れもなくRANGE ROVERファミリーであることを物語っており、ドアパネルに格納されるデプロイアブル・ドアハンドルやシャープな印象を与える超薄型マトリックスLEDヘッドライトが滑らかで美しいボディを際立たせている。インテリアは、繊細な英国のクラフトマンシップが凝縮されている。すっきりとしたサーフェスや最高級のマテリアルで丁寧に仕上げた精巧なデザインとなっており、10インチの2つの高解像度のタッチスクリーンから成る最新のインフォテインメント・システム「Touch Pro Duo」を装備。また、まるでボンネットがないかのように、フロント下180度の視角を確保する「ClearSightグラウンドビュー」、乗員や荷物で後方視界が悪い時に活躍する「ClearSightインテリア・リアビューミラー」などの利便性と実用性の高い最新機能も搭載。そのほか、人工知能(AI)アルゴリズムを駆使してドライバーの好みや行動パターンに合わせた設定をサポートする「スマート・セッティング」、ワイヤレス接続で最新のソフトウエアにアップデートできるSOTA(Software Update Over The Air)を初採用した。今回、「ベースグレード」、「R‐ダイナミック HSE」の一部改良を行った。全車右ハンドル設定。


「ランドローバー・レンジローバー イヴォークSE P250」:スペック/価格

  • ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4380×1905×1650mm
  • ホイールベース:2680mm
  • 車重:1840kg
  • 駆動方式:4WD
  • エンジン:2リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ
  • トランスミッション:9段AT
  • 最高出力:249PS(183kW)/5500rpm
  • 最大トルク:365N・m(37.2kgf・m)/1500-4500rpm
  • タイヤ:(前)235/50R20 104T XL M+S/(後)235/50R20 104W M+S(ノキアン・ハッカペリッタR3 SUV)
  • 燃費:–km/リッター
  • 価格:658万円

「夏菜さんの最新グラビア」

あわせて読みたい記事:【HARUKAバズーカ】サイバージャパンダンサーズの愛車カワサキZとホンダCB

「夏菜」さんが、2021年「週刊ヤングジャンプ」12号(集英社)の表紙に登場に登場し注目されました。それは、2021年1月に一般男性との結婚後初にして、8年ぶりとなるグラビア凱旋だったからです。しかも、以前よりも輝きを増した美BODYとオトナの美しさをたっぷり披露されていたようです。2006年にドラマ『ガチバカ!』でデビューした夏菜は、『ヤングジャンプ』で連載していた人気漫画『GANTZ』の実写映画(2011)で岸本恵役に抜てきされ、一気にブレイク。NHK連続テレビ小説『純と愛』など多数の作品に出演し、タレントとしてバラエティー番組でも活躍。その「夏菜」さんが撮影前は、久しぶりすぎるグラビアに「私で大丈夫ですか?」と緊張していたようですが、撮影が始まれば8年前と変わらぬ豊かな表情とスタイルを見せ、さらにあの頃よりも大人な雰囲気を備えており、仕事・プライベートすべてが充実している夏菜の今が詰まった素顔のグラビアとなっていたようです。


「夏菜さんのスッピン画像」

あわせて読みたい記事:【川口春奈】矢地祐介と結婚、歴代彼氏、スッピン画像や愛車に注目

これまで「夏菜」さんは整形疑惑など、さまざまな憶測がなされてきましたが、いずれも役作りのためだったようです。そして、下記の画像は「夏菜」さんのスッピン画像、といってもスッピン風メイクのようですが。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。