【ワイルドスピードシリーズ】劇中車両の高額車両ランキングの公開

この記事は4分で読めます

【ワイルドスピードシリーズ】劇中車両の高額車両ランキングの公開

あわせて読みたい記事:【ワイルド・スピード シリーズ】 劇中車両のスペック・車両価格

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピードシリーズ】破壊された車の台数と車両損失合計額

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード】スピンオフ含めたシリーズ人気ランキング公開

大ヒット映画として知られる『ワイルド・スピード』シリーズは2001年から続く人気カーアクション映画。日本のファンからは『ワイスピ』という愛称で親しまれ、既に公開されている8作品の累計興行収入は、なんと5,400億円を突破しているモンスター映画。このシリーズの主人公は「ヴィン・ディーゼル」演じるドミニク・トレット。「ワイルドスピード」は彼とそのファミリーをメインに、毎回限界を超えるド派手なアクションと深い絆を描かれており、世界中のファンから愛され続けています。今回は、「ワイルドスピード」シリーズにおける劇中車両の高額車両ランキングを公開。

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード9】ジェットブレイクのあらすじ・キャスト・車


第12位:「アストンマーティン・DB9」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード7】劇中車プリムス・ロードランナーのスペック

「ワイルドスピード8/アイスブレイク」の劇中車両として登場した「アストンマーティンDB8」。デッカード・ショウの車です。ドミニクと戦ってチャージャーに踏みつけにされました。価格は2391万円。


第11位:「ベントレー・コンチネンタルGT ヴォルシュタイナーBR9エディション」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード8】劇中車ベントレーGTローマン仕様のスペック

ワイスピ8でローマンが乗ったド派手なベントレー。年式は2004年式。ボディカラーは茶/白。ドライブするのはローマン。そしてニューヨークでドミニクの確保に用いられるシーンで登場。値段は2430万円。エクステリアはVorsteiner Body Kit,Offwhite with Candy Burgundy paint。エンジンは6.0L V12 ツインターボ。駆動系は、AWD、Close Ratio ZF 8-Speed Automatic w/Quickshift paddle shifters、ABS And Driveline Traction Control、ブレーキ系はCarbon-composite vented 4-Wheel Disc Brakes w/4-Wheel ABS。ホイール、タイヤは、Aristo Forged Wheels,22×8 Front,22×10 RearにPirelli P-Zero,255/35R22 Front,305/25R22 Rearを組み込んでいます。


第10位:「マクラーレン・MP4-12C スパイダー」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード8】劇中車アイスチャージャーのスペックと価格

「ワイルドスピード8/アイスブレイク」の劇中車両として登場した「マクラーレン・MP4-12C」。アラブでブライアンが乗ってたブルーのボディカラーを持つ車です。価格は2790万円。


第9位:「フェラーリ・458イタリア」

あわせて読みたい記事:【ルグランランデヴー】フェラーリSF90ストラダーレでリメイク

「ワイルドスピード8/アイスブレイク」で登場した劇中車両の「マクラーレン・MP4-12C」。アラブでテズが運転した車です。価格は2830万円です。


第8位:「ランボルギーニ・ガヤルド スーパーレジェーラ」

あわせて読みたい記事:【ニュルブルクリンク最速ランキング】2020年ベストバージョン

『ワイルド・スピード EURO MISSION』でローマンの愛車として登場した車です。値段は2919万円。


第7位:「マクラーレン 720S」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード/スーパーコンボ】 あらすじと注目の登場人物

「デッカード・ショウ」の愛車となっているスーパーカーについてです。劇中での使用頻度も高くモデル名は「マクラーレン・720S」です。これまで「ワイルドスピード」はメインの車として旧車のカスタムマシンが多く採用されていましたので、スーパーカーが採用されていることは珍しいことといえます。「マクラーレン・720S」は約5,000万円の車で、最高出力720馬力がモデルとなっています。マクラーレン社は撮影用に自分たちの施設を貸し出したとということです。値段は3338万円。


第6位:「レクサス LFA」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピードMEGAMAX】映画に登場する車種リスト一覧

『ワイルド・スピード MEGA MAX』のラストでハンが運転していた車。日本を代表するスーパーカーで値段は3750万円。1台売れるごとに赤字になる車として知られています。


第5位:「ランボルギーニ・ムルシエラゴ LP640」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード8】劇中車両ムルシエラゴLP640のスペック

『ワイルド・スピード ICE BREAK』でローマンがロシアの氷上で運転した車。映画ワイルドスピード・アイスブレイクでローマン・ピアースがドライブする「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」は、フロントセクションが「ランボルギーニ・レヴェントン」のようなバンパーにカスタマイズされた車両。ランボルギーニ製V12エンジン→ジャガー製V6エンジン、カスタムフューエルシステム、カスタムエレクトリカルシステム、ポルシェ製ボクスター用マニュアルミッション、ハンドブレーキ、カスタムスケールメーター、アルミホイール(ブラック)、ムルシエラゴLP640レプリカボディ、オレンジペイント、ランボルギーニ製ドア…etc。値段は3751万円。


第4位:「ランボルギーニ・アヴェンタドール LP700-4」

あわせて読みたい記事:【ランボルギーニ・アヴェンタドールSVR】新型V12のスペック

「ワイルドスピード8/アイスブレイク」の劇中車両の「ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4」。デッカードショウの車です。値段は3969万円。


第3位:「ブガッティ・ヴェイロン」

あわせて読みたい記事:【ブガッティ・シロン】300マイルオーバーで世界最高速記録樹立

「ワイルドスピード8/アイスブレイク」の劇中車両「ブガティ・ヴェイロン」。ローマンがアラブで乗った車です。他のスーパーカーに比べると派手でさすがローマンといったところ。価格は1億7900万円です。


第2位:「ケーニグセグ・CCXRエディション」

あわせて読みたい記事:【ワイルドスピード5】劇中車ケーニグセグCCXRのスペック・価格

「ワイルドスピードMEGAMAX(Fast Five)」に登場する劇中車両の「ケーニグセグ・CCXRエディション」。年式は2010年式。世界に4台です。「ケーニグセグCCXRエディション」のエンジンは4.8リッターV8”ツイン”スーパーチャージャー仕様。通常のガソリンだと出力は876馬力ですが、バイオフューエルを使用するとその出力はなんと1004馬力にまでアップする、とされています。「ケーニグセグCCXR」の価格:2億2510万円。


第1位:「ライカン・ハイパースポーツ」

あわせて読みたい記事:【ランキング:高額ハイパーカー 2019】 詳細スペック・価格

サウジアラビアの自動車会社、Wモーターズにより発表された、アラブ初のスーパーカー。ライカンとは、「神話に出てくる狼男の中でも自由自在に変身できる最も進んだ種族」を意味する。搭載エンジンは、ポルシェのチューニングカーメーカーとして知られるドイツのRUF社製の水平対向型6気筒ツインターボで、最高出力760馬力、最大トルク101.7kgmを発生し、0-100km/h加速は2.8秒、最高速度は395km/h。LEDヘッドライトにダイヤモンドコーティングが施されているなど、エクステリアに豪華な素材が使用されている。映画「ワイルドスピード スカイミッション」に登場したことで一躍注目を集めた。世界7台限定。値段は340万ドル(日本円で4億1300万)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。