【特攻の拓のバイク】一色大珠の愛車RD400デイトナスペシャル

この記事は3分で読めます

【特攻の拓のバイク】一色大珠の愛車RD400デイトナスペシャル

あわせて読みたい記事:【東京リベンジャーズ】キャラクター愛車バイク一覧と仕様スペック

あわせて読みたい記事:【佐田正樹】愛車XJ400佐田ビルダーズ/福岡連合デメキン仕様

あわせて読みたい記事:【ネメシス】ドラマに登場した人物の愛車や旧車バイク車種一覧リスト

ヤンキー漫画の金字塔とも言われる「疾風伝説 特攻の拓(かぜでんせつ ぶっこみのたく)」。この漫画でバイク好きになったり、旧車や名車、改造パーツやメーカーなど、あらゆるバイク知識に興味も持つようになった方も多いのではないでしょうか。また、仲間の絆についても考えさせられる漫画です。その「疾風伝説 特攻の拓(かぜでんせつ ぶっこみのたく)」から登場するキャラクターと愛車に注目してみたいと思います。今回は、「一色 大珠(いっしき たいじゅ)」の愛車「ヤマハ・RD400デイトナスペシャル」に注目です。


「疾風伝説・特攻の拓」:あらすじ

あわせて読みたい記事:【ホットロード】バイク車種と春山(登坂広臣)のヨンフォアとCBR

主人公は、県内で中の上の私立横浜港ヶ丘高校に通う1年生の浅川拓。彼は、学校では典型的ないじめられっ子のポジションを確立していました。その為、学校はただの辛い場所だと日々思っていました。ところが3学期のある日、後の拓の人生を変える転機が訪れます。それは、転校生の鳴神秀人との出会いでした。そこからその後、内部抗争が絶えない不良のふきだまりの私立聖蘭高校、通称「乱校」の1年D組に転校することとなる。話の流れで「爆音小僧」のメンバーとなります。最初の愛車は1980年代のバイクレーサーでありキングケニーとしてロードレース界で有名だったケニー・ロバーツからケニー・ロバーツ号こと「ヤマハ・FZR250R」でした。その愛車は乗り換えていき、ミラクルのバイクテクニックとケンカや友情で高校生活が大きく変わるという流れ。


「一色 大珠(いっしき たいじゅ)」

あわせて読みたい記事:【特攻の拓のバイク】那森倫子のカワサキZ400GP女郎蜘蛛仕様

初代「美麗」の頭。地元、横須賀の「私立純心学園高校」の1年だったが、相賀の襲撃により横浜の「県立正明高校(ケンショー)」に転校。「外道の鳴神秀人」には”悪霊”、「阪田」には”魔人”と評される。右腕に”双頭の蛇”、左腕に”龍”、背中には”梟”の刺青をしている。以前からドラッグの常習者だったが、「天羽時貞」のライブに触発され”龍の道”を求めるようになった彼は「呪術師(メディスンマン)」を名乗る老人に特別な薬を施してもらい、その世界の片鱗を垣間見る。しかし、薬の副作用として頻繁に”ノイズだらけのTV”の幻覚に悩まされるようになってしまい、苦しむことになる。「浅川拓」や「那森倫子」と出会ってドラッグを止める。幼い頃に愛犬を亡くしたショックから”死”という言葉に過剰に反応する。「慈統京介」の幼馴染。愛車は「カワサキ・Z400GP(倫子の単車だがいつも乗っていた)」と「ヤマハ・RD400デイトナスペシャル」。


「美麗(びれい)」

あわせて読みたい記事:【特攻の拓のバイク】緋咲薫の愛車カワサキZ400FX麓沙亜鵺仕様

横須賀の暴走族で現在、初代を務めている。風神雷神に潰された「黒魔術師(ブラックマジシャン)」の元幹部と横須賀愚連坊の元幹部を「一色大珠」が纏めあげて結成した新興の族。背中の看板は「王道涅槃」「飛翔堕天使」。主な敵対族は「麓沙亜鵺」、「九尾の猫」。


「ヤマハ・RD400」:概要

あわせて読みたい記事:【滝菜月】愛車ヤマハSR400の価格、歴代彼氏とスッピン画像

1979年は250とともにモデルチェンジした「ヤマハ・RD400」。アメリカで先行販売された「RD400F Daytona Special (1979)」の国内版で空冷2stピストンリードバルブパラツインエンジンは、排気量398ccで最高出力40.0ps/8000rpm、最大トルク3.80kg*m/7500rpmのエンジンスペックなど共通だが、ハンドル位置を低く設定されている。ニューモデルのRDはタンクとサイドカバーをつなぐ丸みのあるデザインに変更され、ホイールは7本スポークのキャストになったが、キャストホイールはライバル車に先んじた採用だった。シリンダは左右一体型となり、シリンダヘッドはラムエア形状のフィンを採用し冷却性能を向上、点火方式がCDIになるなど信頼性向上が図られている。F3.25-18、R3.50-18に前後シングルディスク。


「ヤマハ・RD400デイトナスペシャル」:スペック/価格

  • 発売:1979
  • 全長:2005mm
  • 全幅:770mm
  • 全高:1070mm
  • 軸間距離:1315mm
  • 重量:153kg
  • 排気量:398cc
  • エンジン:空冷2サイクル横置並列2気筒 ピストンリードバルブ
  • ボア×ストローク:64×62mm
  • 圧縮比:6.0
  • 最高出力:40ps/8000rpm
  • 最大トルク:3.8kg ・m/7500rpm
  • 始動方式:キック
  • クラッチ:前進6段リターン
  • ブレーキ:前後シングルディスク
  • サスペンション:フロントテレスコピック リアスイングアーム
  • タイヤ:F 3.25-18Tyre F – Tyre R 3.50-18
  • 車両価格:325000円

「一色 大珠の愛車ヤマハRD400デイトナスペシャル」

あわせて読みたい記事:【翔】湘南爆走族に登場する愛車のヤマハRZ350地獄の軍団仕様

「特攻の拓」に登場する「美麗/一色 大珠(いっしき たいじゅ)」の愛車は、「ヤマハRD400デイトナスペシャル」。エクステリアはタンクからテールカウルまで流麗なデザインで繋がっており、後継モデルの「ヤマハRZ」に引き継がれる。エンジンは空冷2サイクル並列2気筒エンジン。キャストホイールは、ホンダ、カワサキ、スズキに先駆けて採用。カスタムはオールペイント、絞りハンドル、アンコ抜きシート、ウインカー、フロントWディスクブレーキ仕様、チャンバー…etc。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

芸能人

特集・まとめ

ランキング記事

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

今となっては思い出となる旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。