【アスパーク】 アウル(OWL)はニュル最速前提のハイパーEV

この記事は2分で読めます

【アスパーク】 アウル(OWL)はニュル最速前提のハイパーEV

あわせて読みたい記事:【ニュルブルクリンク最速ランキング】2018年ベストバージョン

あわせて読みたい記事:【0-100km/h加速ランキング:2019】1秒台の車もあり

あわせて読みたい記事:【デヴェル・シックスティーン】 最強馬力マシンのスペック・価格

大阪の人材派遣会社である、「アスパーク(ASPARK)」社が開発を進めているエレクトリックハイパーカーが、「OWL(アウル)」というマシンです。このEVハイパーカーマシンは、2017年はじめにそのプロジェクトが公開されてはや2年といったところですが、今回、「アスパーク(ASPARK)」社がイギリスの「トップギア」のインタビューに応え、「ニュルブルクリンクに挑戦する意思がある」と語ったということです。現在のところ「OWL(アウル)」のスペック詳細は不明ではあるものの、0-100km/h加速を2秒でクリアするということは公開されており、「アスパーク(ASPARK)」社が目指すのは「世界一速いクルマ」ということです。実際に実車の「OwL(アウル)」は2017年のフランクフルト・モーターショーにおいて公開されていて、0-100km/h加速が1.9秒であることもすでに公表されています。そして、「OWL(アウル)」が公に姿を表したのは2018年のパリ・モーターショーのことでした。2017年には「500馬力程度」とされていた最高出力も最近では「1150馬力」まで発生が可能となっており、順調に開発が進んでいるようです。また開発についても、「アスパーク(ASPARK)」社は、「OWL(アウル)のパフォーマンスは我々がニュルブルクリンクの記録に挑戦するに値する」とコメントしています。

画像に含まれている可能性があるもの:車

なお、現時点での「市販車」ニュルブルクリンク最速タイムは「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ」の6:44.97となっています。というものの、ニュルブルクリンクタイムアタックについての「ポルシェ・911GT2 RS MR」は市販車とはいい難いからです。さらにEVハイパーカーに限っては「NIO EP9」の6:45.90が最速タイムですが、いずれにせよ「OWK(アウル)」は6分40秒台を狙うということになります。ニュルブルクリンクはパワーや加速だけでは攻略できないコースでもあり、だからこそ多くの自動車メーカーがここで力を試すわけですが、新興自動車メーカーがここでタイムを出すのは非常に厳しいチャレンジかもしれません。

画像に含まれている可能性があるもの:靴

もしニュルブルクリンクでタイムを出そうと考えなくても「自動車を作る」というのは大変な作業で、新興メーカーだとテックルールズがジウジアーロと、そしてシンガポールのVANDA(デンドロビウム)はウィリアムズと、香港のアポロ(インテンサ・エモツィオーネ=IE)はドイツHWAと、という具合に開発パートナーがいて、つまり「単独」でクルマ(とくにハイパーカー)を作るのは相当に難しいわけです(ただしケーニグセグや、テスラなど、それを”成し遂げた”企業もある)。

写真の説明はありません。

現在、「アスパーク(ASPARK)」社「OWL(アウル)」が開発中なのは記載の通りですが、ボディサイズとしては「ランボルギーニ・アヴェンタドール」ほどの全長、そしてボディパネルはフルカーボン、重量は1,460kg程度、そして最高出力は1150馬力というポテンシャルとなっています。製造は50台に限定され、その価格は4億円程度になる、とのことです。ちなみに4億円というと「ブガッティ・シロン」や、同じくハイパーEVの「リマックC_Two」も購入できる金額です。市販モデルのデビューは11月のドバイ・モーターショーだとされ、納車は2020年の春以降、とのことです。

Related Post


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集・まとめ

ランキング記事

エンターテイメント

カテゴリー

管理人:CIMASHIMA

管理人:CIMASHIMA

幼い頃に近所にあったDR30スカイラインのスーパーシルエット仕様に衝撃を受けて、車の魅力に取りつかれる。その後、行きつけの駄菓子屋のオバちゃんが910ブルーバードnismoバージョンを購入し車好きが加速。そして、憧れだったDR30を免許取得後に購入し、イジって乗り回すもエンジンブローで最期を迎えてしまう。今となっては思い出となるも旧車やカスタムマシンなど、今も気になるマシンは数知れず。そんな世界の名車やカスタムマシンたちの情報をお届けするブログです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。