佐藤秀峰さん 2月の印税1.3億円 前年や作品は何?

この記事は1分で読めます

いまやコミックも電子版が主流となっているじだいです。そんな中、「佐藤 秀峰」さんが電子書籍販売で1.3億円の印税が入ってそうです。

えええ~そんなに印税が入ってくるのか?と思いますよね。

しかも、11円の販売で131のコミックでこれだけの印税が入ってきたというのですから凄いですね。

一体どんな方なのでしょうか?

book-1112467_640

 

  • プロフィール

佐藤 秀峰(さとう しゅうほう)

1973年12月8日 北海道出身

現在は東京都武蔵野市在住とのことです。

左利きで幼いころから絵を描くのが好きだったそうです。

大学在学中より漫画家を志し、1998年に「週刊ヤングサンデー」の「おめでとォ!」でデビューされました。

特に人間ドラマを描くことが作品の特徴です。

 

  • 作品は?

disgust-15793_640

「海猿」

「ブラックジャックによろしく」(第6回文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞受賞)

これら2作品はTVドラマ化、映画化されとても有名ですよね。

そのほかにも「新ブラックジャックによろしく」や「示談交渉人M」「特高の島」などが有名ですね。

これらの作品を含めての電子書籍の売り上げが、総額3億円以上で印税が1億3,000万以上になったようです。

しかも、この数字は2月のみの数字と言いますから…。

ちなみにトップの佐藤さんが1億3388万円。

2位:佐藤智美さんが1896万円

3位:716万円(匿名作家)

4位:595万円(同)

5位:楠本弘樹さんが230万円

となっているようです。

どうしても読みたい作品は、数多く存在するも置き場所であったり、価格を考えると躊躇しますが、セールで11円だと読みますからね。

ニーズに応えた提供が、売り上げにつながったことは言うまでもありませんが、あまりの数字の大きさに驚きます。

 

  • 昨年の売り上げ

money-163502_640

さらに「佐藤秀峰」さんの売り上げを調べてみました。

2013年は、総額 ¥7202万5604円。

2014年は、総額 ¥4080万8568円。

2015年も前年と同程度の売り上げが出ているようです。

毎年、安定した高額所得なんですね。

それにしても、ひと月で1億3,000万円以上を稼ぐって信じられませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEWS そうだったのか!

まとめ記事

ランキング記事

旧車

プロフィール

プロフィール

名前:シマシマ 
出身:福岡(1979年生)

博多の豚骨ラーメンと博多明太子で育ち、自然界に興味を持ち、島の生活に憧れ、国境の島「対馬」に移動。現在、「自営」を行なっており、家族で島の美しい海や山、面白い動植物に囲まれ、島のライフスタイルを楽しんでいます。車やバイクも好きなので趣味で遊んでいます。島のライフスタイルや気になる情報などをご紹介しています。